出産記録 ~後編~
そうこうするうちに、回診で子宮口が9cmまで開いたことが判明。
12時には全開したので、隣の分娩室へ歩いて(!)移動し、そこで赤ちゃんが降りてくるのを待つことに。
ただ、この時点でも赤ちゃんはまだ下に降りてきておらず、あとどれくらいかかるのか分からないとのこと(先が見えないのも、陣痛が辛い理由の一つだと思う。ちなみに、後で知ったのだけど、普通は分娩室に入ってから2時間くらいかかるらしい。初産だと3時間なのだとか。良かったわ、この時点で知らなくて。知ってたら精神的に参ってたと思うもの)。
私的には“今すぐ終わってほしい”一心だったのだけど、赤ちゃんが早くに降りて来れば来るで、母体の出血が多くなりすぎて良くないらしく、お医者さんや助産師さん&その説明を受けていたダンナは、私が苦しんでいるのを知りながらも、「ゆっくりでいいからね」と思っていたそうです。

陣痛の波が来る度に頭の後方にいるダンナの手を握り締め(私の握る力があまりに強く、私の爪が刺さって出血してたらしい)、あまりの痛みに足を閉じようとするのを“それをすると赤ちゃんが下に降りてこないから”と助産師さん達に押し止められること数度。
“ここで頑張らないといつまでたってもこの苦しみから解放されない、早く終わらせよう”と私も意識を切り替えて頑張った結果、ついに助産師さんの「頭が見えてますよ」の声が聞こえ、お医者さんの「あと2回ぐらい(いきんだら産まれる)かな」の声が聞こえ、火の出るような痛みの後、待ちに待った「おぎゃー!」の声が!
分娩室に入ってから約1時間後の13:04のことでした。
(なんせ平日の正午なので、私の分娩室にはギャラリーがいっぱい!医者だの助産師だの看護師だのが10人位いました。必死過ぎてお産が終わるまで気にもならなかったけど)

産まれた瞬間、私は、“え?産まれたの?!はー、良かったー”と思いながらぼーっとなってたのだけど(産むときの痛みより陣痛の痛みの方がずーっと辛かった)、ダンナは感動のあまりボロボロ泣いてたらしい。
立ち会ってもらって本当に良かった。
夫婦の形によって色々あると思うけど、私は彼がいてくれてとても心強かったし、あの状況を共有してもらえて良かったです。

赤ちゃんはその後、私とダンナが抱っこしたうえで、色々チェックや処置をしてもらいます。
私も後産や自然に裂けた会陰の縫合など処置をしてもらいながら(あの陣痛の苦しみの後ではこれらの処置はなんてこともない。胎盤が食べれそうなぐらい綺麗なのには驚いたけど)、ただただ脱力…(疲労困憊…)。

そのまま分娩台で遅めのランチを食べながら様子見すること2時間ちょっと。
※出産で一気に4kgぐらい体重が落ちるので、ここで食事をちゃんと食べておかないと後で立ち上がれなくなる、という説明を事前に受けている。

結局、2時間後、お手洗いに行き、そこで貧血で倒れそうになったので、車椅子で病室まで移動;
そして初めての授乳。
ついさっきまで私のお腹の中にいたのに、今、自分の腕の中に赤ちゃんがいるのがとても不思議な気分。
&既に母乳が出ている自分にもびっくり(産まれる前は、何故か、出ない心配ばかりしていた)。
人体ってすごいねぇ。

ダンナは一旦自宅に帰り、色々な用事を済ませた上で、祝賀ケーキを買ってきてくれた。
助産師さんから、“明日からしばらく甘いものが食べられなくなるので、食べるとしたら今日が最後”、というアドバイスを頂いていたので、とても嬉しい。
もちろん子育てはこれからがスタートなのだけど、今晩ぐらいは、まずは無事産まれてきてくれたこと&無事産めたことのお祝い&妊娠したときからこれまで頑張った我々の慰労を3人でしないとね!

それにしても。
10時間ちょっとのお産ですらこんなに苦しく、「第二子を産むことがあったら次は絶対、無痛分娩にする!こんな辛いのはもうヤだ!!」と思ったのに、世間的には「超安産」に区分される。
じゃぁ難産の人の苦しみって一体…?(怖)&昔の人はよく多産に耐えられたなぁ…とつくづく頭が下がります。
(江戸時代の珠姫なんて9年間で8人産んでるし、カトリーヌ・ド・メディシスも12年間で10人産んでる。私の曾祖母も6人も産んでる!あり得んわ!!)
そんなことをつらつら思いながら19:30頃、就寝。
さすがにAM2時頃に目は覚めたけど、出産初日にしては結構眠れた方なのではないかと。
 ※私の産んだ病院では、赤ちゃんは同室でも別室でもどちらでもOKだったのだけど、出産当日の夜は、赤ちゃんを新生児室に預けてゆっくり休むことを推奨してたの。おかげで助かりました。昨夜、結局、一睡もしてなかったので。
d0021590_11272073.jpg

[PR]
# by cheeriot | 2014-12-04 23:59 | BABY
出産記録 ~前編~
1時の就寝時に少しお腹がおかしいように感じたけど、陣痛とまでは断言できなかった(初めてだし、陣痛がどんなものなのかよく分からなかった)ので布団に入る。が、やっぱり何かおかしい。
3時頃、ダンナも起床し、一昨日ダウンロードした「陣痛時計」なるアプリで痛い時間を計り始めたところ、4時半ごろまでに、7分おきに痛みが来ていることが判明。これが陣痛かねぇ?ということで、4:45に病院に電話してみる(まだ私にも余裕あり)。
「ご自宅も近いので、もう少し様子を見ましょう。1時間後にまたお電話ください」と言われ、さらに1時間。5時45に再度TELをすると、今度は「では病院に来てください。あ、朝ごはんを自宅で食べて来るか、食べるものを持って来てくるように」とのこと。
昨日これあるに備えて作っておいた“おにぎり”を食べている途中に陣痛の波が来、冷や汗をかく。う、これが陣痛ね、間違いない。

登録してあったマタニティタクシーの会社にもTELし、結局6:30頃に病院へ到着(遠回りだったので、10分程度かかった。歩いてもそれぐらいなんだけど;)。が、taxiを降りたときにちょうどまた陣痛の波が来て、その場にうずくまり、車椅子で病棟へ運んでもらう。

早速、助産師さんとお医者さんに診てもらったところ、子宮口の開きはまだ3cmで、前回の健診時から変わっていないことが判明。ダンナには、「これからモニターで陣痛の強さを見てみるけど、今の感じでは早くて13時頃かな」との話があったらしい。
このモニターというのがすごくて、それを付けると、陣痛の波、強さを目視できるようになります。
出産時で大体60~70の強さ、今の私のレベルだと通常はMax30位らしいのだけど、この時点で既に40強。ダンナにそばにいてもらって、その後はひたすら陣痛との戦い。この頃は苦しいけど、まだ音楽を聞きながら、何とか耐えられるレベル。

そうこうするうちに、子宮口は6~7cmくらいに開き、陣痛の強さも50を超える。
ただ、私の場合、(珍しいケースだと思うのだけど、)子宮口が早くに開きすぎてて、赤ちゃんが下に降りてくるスピードが追い付いておらず、まだ時間がかかるとのこと。
※赤ちゃんは、陣痛のたびに回転しながら少しずつ行ったり戻ったりしながら、下の方に降りてくるらしい。

助産師さんの助言で、陣痛をさらに促進するために10時~、お風呂に入ることに(この状態でお風呂に入るというのが普通なら信じられないけど、この状態が長引くのも辛いので“仰せのままに”の心境)。
が、その直前、破水していることが判明。ばい菌が入るといけないので、お風呂は取り止めに。

この頃からめちゃくちゃ辛くなって、余裕はゼロに。
私的には、四つん這いになると苦しさが多少和らいだのだけど、そうしていたところ、お医者さんやら看護師さんやら助産師さんやらが4,5人来て、「cheeriotさん、その体勢、すぐに止めて!赤ちゃんが呼吸できなくて苦しんでる」と言われ(確かにモニターを見ると、赤ちゃんの心音が弱くなってた)、「緊急帝王切開になる可能性があるので、以後、飲食禁止」となり、点滴(?)開始。
私は、あまりの陣痛の辛さに、正直、帝王切開になるならなるでいいやー、それより早く終わってほしい、という心境だったのだけど、帝王切開だとダンナが出産に立ち会えなくなるそうで、彼は「帝王切開にならないよう」祈ってたらしい。

その後はもう辛いのなんのって。この辛さがいつまで続くか分からないうえに、私は呼吸が辛くなると、大学時代にやったパニック症もどきが再発するようで(去年、ペルーのクスコ(高地)でも同じような症状が出た)、今回も大変でした;

~後編に続く~
[PR]
# by cheeriot | 2014-12-04 23:58 | BABY
無事、生まれました!
本日13:04に、無事、身長51cm、体重2974gの男の子を出産することができました!
本人的にはだいぶ辛かったですが、超安産とのことです。
おかげさまで、多分、母子ともに健康です♫
取り急ぎ。
[PR]
# by cheeriot | 2014-12-04 16:54 | BABY
X day 前日(遡及更新)
スーパーに行って、色々とお弁当の具材を作り置き。
&出産後は、おっぱいの張りを防ぐため、乳製品や甘いもの、油っぽいもの等をしばらく食べれなくなると聞き、余計に生クリームやらカスタードクリームやら甘いものが食べたくなり、シュークリームを作る。
さて、どれだけ消費できるかな。
(結局、1つしか食べれんかった…)
[PR]
# by cheeriot | 2014-12-03 23:59 | BABY
39w健診
赤ちゃんは3300gを突破。
元気にしてるようですが、まだのようです。
子宮口は先週の健診の時からもう3cm開いてるんだけどね(陣痛が来るまでは、それ以上開かないそうです)。
来週月曜日の時点で生まれていなければ、管理入院&計画出産を考えましょう、それまで散歩やスクワットなど、お腹を張らせる努力を欠かさないようにとのこと。

健診での内診後、ずっと、今までの比でないぐらいお腹が張ってる&足の付け根への圧迫も心なしか強まってる気がするのだけど、さてどうなることやら…。
毎日ドキドキです。
[PR]
# by cheeriot | 2014-12-01 23:59 | BABY
38週目 第13回健診
Babyの推定体重が3kgを超えたみたい。
先生からはお腹の張りを促すため、よく歩くよう、指示がありました。
おもしろかったのは、今回の妊娠期間を通じて初めて今日、見ることができた、赤ちゃんの動いている表情が、”口をもぐもぐしてるところ”だったとこ。ウチの子やね。

健診の受診に補助が出るのもあと1回(以降は全額自腹になるらしい)。
&予定日を一週間以上過ぎると、陣痛促進剤がどうの、という話にもなってくるようなので、自分にできることはやっておこうと思います。

以下、自分の備忘録として、妊婦期間のあれこれを記録。

■4月
・中旬:産院で妊娠を確認。
・眠くてたまらず、22時ごろまでに寝ていた。結果、お肌の調子がすごく良かったらしい。
・後半~:食べづわりがスタート

■5月
・匂いのあるものが食べられなくなる。
・中旬~6月中旬はつわりで胃がムカムカしたり(それでも私のつわりは軽度)で、会社へ行くのが辛くなる。
・耳がおかしくなることも多かった。
・気分的に、家に帰ると、PCを触りたくなくなり、ほぼ触らなくなる(~産休に入るまで)。

■6月
・~8月初旬は、体重増加でよく怒られる(食べる時間が遅いので、早くするか、量を減らすよう指示される)。
・夕食は、ほぼダンナに作ってもらう(~産休に入るまで)。
・就寝中、頻繁に足がつるように。
→ 寝る前にアキレス腱を片脚10秒ずつ伸ばす&つりそうになった時に足の筋肉を硬くすることで、激減。
・中旬~:鼻血がよく出るようになる。(~今も続く。なぜか毎回、右側ばかり)
・後半~:安定期に入る。
・食生活に気を付けるべく、レパートリー強化に励みだす。

■7月
・仕事面で後任が決まり、徐々に引き継ぎ開始
・赤ちゃんが大きくなり、超音波検査(エコー)でダンナも見れるようになる(以後、健診は一緒に行っている)。
・引越し後、思うように動けないので家が片付けられず、積み上げられた段ボールの山を見て気が滅入ることが多い。
・この頃から、私のダンナへの小言が多くなる(※ウチのダンナくんは、私を気遣って、ものすごく色々やってくれてるのだけど)。多分、これまでは小さいことについては、言うより自分でやる方が早いし手間がないので自分でやっていたのが、赤ちゃんが生まれると私にそんな余裕がなくなると思うので、基本的に自分のことは全部自分で完結してもらうようにしないといけない、という私の意識が強く、つい色々言ってしまうのだと思う。
・お腹がだいぶ大きくなり、電車で席を譲っていただくことが多くなる。
・貧血で薬を貰う(幸い、一時的なもので済む)
・胎動を感じ始める。

■8月
・睡眠不足で、会社から帰ると疲れて一眠りすることが多くなる。それでトータルの睡眠時間を5〜6時間に。
・体重増加が適正に。
・お腹が大きくなったので、物を拾うのや、靴下や紐靴を履くのが億劫に。
・駅の階段を登るのが辛くなり(動悸・息切れ)、途中で休憩をとるようになる。

■9月
・だいぶ調子がいい。(前半は、夏休みや、自分の誕生日など、楽しいことが多かったから?&後半は、産休までカウントダウンだったから?)会社の飲み会も多く参加(私の壮行会)
・会社で8時間同じ姿勢で座っているのがしんどくなる。家に帰ると、一眠りするのが日課に。

■10月
・風呂掃除が辛くなり、ダンナにやってもらうように。
・だいぶ疲れやすくなり、長時間の外出はしなくなる。
→ 風ぐるま(千代田区)、江戸バス(中央区)、めぐりん(台東区)といったコミュニティバスを乗りこなせるようになった。
・保育園見学
・後半2週間、風邪で寝込む。
・これまで全然準備してなかったせいだけど、買わないといけないものが多く、恐ろしいほど出費が多い(~11月初旬)。毎日のように宅急便が届く日々!

■11月
・CO-OPデリを使い始める。
・10月の後半に動けなかったこともあり、”やらなアカンことリスト”の消化に必死で忙しくなる。
・臨月、次いで、正産期に入り、お腹がさらに大きく、またどんどん重くなってきたので、動きがトロくなる。
・立ち上がるのが大変で、ダンナに動いてもらったり、助けを借りることが増える。
・後半~、赤ちゃんが下がってきたのが分かる。ただ、胎動はあまり感じない(普段から胎動は少ない方で、”蹴られる”とか”しゃっくりしてるのが分かる”といったことはなかった。脈などはちゃんと強くあるから元気でいてくれているみたいなんだけどね。助産師さんによると、胎動を感じる強弱は、赤ちゃんの向きや角度によるらしい。)
[PR]
# by cheeriot | 2014-11-26 23:59 | BABY
あとは気分次第
もう正産期に入ってる(11/14~12/12)ので、さすがに週1になった健診。
ただし今日の健診は、モニターでの赤ちゃんの心音と私の陣痛の強さのチェックのみ(このチェックを受けて、ようやく”お腹のハリ”の数え方が分かった)で超音波はなし。
よって推定体重は不明だけど、私が+800gになってて、久々に軽く怒られました;
理由は明白で、ここんとこ甘いものが欲しくてたまらず、家でコソコソ食べてるから。
でも多分赤ちゃんも重くなってる!(と思う)。

内診では子宮口ももう2.5cm開いてるそうで、「赤ちゃんの気分次第でいつ陣痛・破水があってもおかしくない」とのこと。
でもその状態で予定日までいく人もいるそうで、いつ生まれるかは全くもって分かりませーん。
私的には、ダンナくんが今週は休みにくそうなので、土曜日以降ならいつでもいいかな。
まー、前回のblogに書いたとおり、作るべきものも大体作ったし、あとは、こうやってblog書いたりのんびりしたり、最後の休暇を満喫する予定。

本日のお祝いランチは、浅草橋にある中華料理店の馥香さんで、ミニコースをいただきました♪
さて、あと何回食べれるかな?笑

<Menu>
 ・中華冷菜四種盛り合わせ
 ・鶏肉と小カブ、夏草花入り蒸しスープ  ←ダンナくんの今日のイチオシ
 ・馥香特製 牡蠣の春巻き
 ・柔らか白菜の上海蟹ソースがけ    ←私の今日のイチオシ
 ・牛フィレ肉と発芽ニンニクの炒め
 ・スープそば または チャーハン
 ・ライチのアイスと杏仁豆腐のデザート2種盛り ←ここの杏仁豆腐はすごく美味しい♪
[PR]
# by cheeriot | 2014-11-18 23:59 | BABY
ひたすらミシン
d0021590_16421660.jpg
先週日曜日から、またひたすらミシンに向かってました。
おかげで、この1週間程、家はひどい状態になってたけど、以下が完成(写真撮ってないものを含む)

<baby用品>
・6重ガーゼケット 2枚
・おくるみ 1枚
・バスタオル 大3枚 小2枚
・シングルガーゼのハンカチ 5枚
・ダブルガーゼのハンカチ 8枚
・授乳用肩掛け 5枚
・スリーパー 2枚
・ベスト 1枚
・よだれかけ 4種類
・にぎにぎ×2種類、ガラガラ×3種類

<家・家族用>
・お弁当包みと箸包み 4セット
・座布団カバー 4枚
・買い物袋 1枚
・ダンナに頼まれてた巾着袋類 3種類
・私のレインコート用収納袋 1枚

本当は赤ちゃん用品の幾つかに刺しゅうを入れたかったのだけど、カゼで2週間ダウンしたのが響き、そこまでは手がまわらず。ま、使う分には変わりないし、いいことにしよう。
…にしても、私、結構マメかも。
(こうして無理やりにでもblogの遡及も終えたしね。苦笑)

※備忘録:
洗濯したら幾つかアイロン接着用のマジックテープが取れてしまった。やっぱり縫製用を使うべきか。
[PR]
# by cheeriot | 2014-11-17 23:59 | BABY
久々テニスに夢中
昔はよくテニスの四大大会の中継をTVで見てたけど、いつから見なくなったんだろ。
錦織くんのおかげで、最近、久々にまた見出したんだけど、やっぱりテニス、おもしろい♥
今日も、フェデラーvsワウリンカの試合を録画してたのをダンナくんと二人で見てたんだけど、超いいゲームで、大興奮!
フェデラー、決して調子が良かったとは思えないけど、でもあの粘り、精神力はすごい。
二人揃って、3時間以上テレビに釘付けでした。

錦織くんも来年はきっと(ケガさえしなければ)もっと強くなるんだろうなー。楽しみです。
っていうか、テニスやりたくなった!(笑)
[PR]
# by cheeriot | 2014-11-16 23:59 | INTEREST
臨月に入りました
d0021590_15135586.jpg
お腹は結構前から大きかったので、あんまり大きさが変わってない気がするけど、重くなった!
…と思ってたらやっぱり。今日の健診で、推定体重が2600gを超えてました(前回比+400g)。
確か、姪っ子が生まれたときが2600g強だったはずなので、彼女より大きくなってるみたい。

健診後は、馬喰町の”ちょうさ”で讃岐うどんを食べてダンナは急いで仕事へ。
私は午後はまた保育園見学ですー。
[PR]
# by cheeriot | 2014-11-10 23:59 | BABY



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30