<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
おひさひさびさ
色々なことが落ち着いてきたので、ローの時の勉強仲間で、東京で弁護士やってる友達と女子会やりました。
会うのは多分、4年ぶりぐらいだったのでめっちゃしゃべった。
今後は定期的にご飯行く予定♥
[PR]
by cheeriot | 2014-01-31 23:59 | SCHOOL
私達にできること
被災地を訪れて、ダンナと、自分たちにできるのは、たとえ僅かでも仙台でお金を使うことだろう、という議論に。
というわけで、帰京間際に大量の宮城の幸を購入。
d0021590_23574083.jpg
新幹線なら東京まで1h40mだから、冬の間は、保冷剤を貰ったら持って帰れるのよね。
写真、見にくいけど、お魚(sakuranoデパートの地下がオススメ)にお肉(これは仙台駅地下のエスパルで、真空対応してもらえます)、お漬物。
色々買い込みました♪

もちろん、立ち食いだけど、鮨も食べたし、牛タンも真助で食べた次第。
[PR]
by cheeriot | 2014-01-27 23:59 | TRAVEL
これもまた現実
d0021590_23475084.jpg
朝起きたら雪が積もってた。昨日までむしろ暖かかったのに、急激に冷えたのだろうか。

11月は、親族がいっぱいいたから気付かなかっただけかもしれないけど、久しぶりに会った祖母の物忘れはさらにひどくなっていて、ついでに子供がえりもしていた。

台所に立って、何か作ってくれようとするのだけど、もう多分、何をどうすればいいのか分からないのだろうと思う。ご飯を炊く以外で唯一できる料理は青菜のお浸しで、だから、青菜を台所に置いておくと、片っぱしからお浸しを作りだす。おかげで冷蔵庫にはお浸しが幾つもあるのだけど、それでもまだ調理前の青菜を見ると、お湯を沸かしはじめてしまうんだな。
そんな状態なのに、自分は何でも出来ると思っていて、ヘルパーさんが手助けようとしてくれても断ってしまう。

今はまだ祖母は我々が誰かを認識していて、比較的新しい記憶に属するはずのダンナくんの名前も忘れず呼べる。
でもそれも時間の問題だろうから、本当は、祖母が我々を認識できてる間にもっと会いにきてあげたいのだけど、現実的には二人で仙台へ来るとなると、交通費もバカにならず、そう頻繁には難しい。
(大阪にも岡山にも行きたいしね。)

リニアなんて要らんから、新幹線代をもっと安くしてほしい。
同じことを思ってる人はきっと多いと思うのだけど。

写真は、今回ダンナくんがお土産として用意してくれた、十三の焼肉屋のマスターに教えてもらった”笑う猫田課長”。一人の夜に、笑顔になれる瞬間がありますように。
d0021590_23214436.jpg

[PR]
by cheeriot | 2014-01-27 23:58 | TRAVEL
現実を知る。
震災からもうすぐ3年。
その間、祖父が亡くなったり、ということもあって何度も仙台を訪れてはいたのだけど、毎回仙台駅と祖父母の家&病院・葬儀関係各所の往復ばかり。
そろそろ一度、ちゃんと自分の目で被害状況を見て知るべきではないかと思い、ダンナと二人、名取の閖上と若林区荒浜まで行ってきました。
(最初は、亘理の荒浜に行く予定だったのだけど、駅に行ったら機器トラブルで常磐線が止まってて、復旧のメドが立ってなかったので、急遽、予定変更。二人とも車乗れんと、やっぱこういうとき、不便です)。

東北本線の名取駅でタクシーを1時間半チャーターし、地元の方であるドライバーさんに目的を伝え、見ておくべき場所へと連れて行ってもらいながら、色々なお話を伺いました。
写真も何枚か撮らせてもらったのだけど、たくさん載せるのも申し訳ない気がするので、掲載は2枚に留め、あとは私のメモ書きをupします。

・閖上地区は、地震の1時間後に津波に襲われた。このため、当初避難していたものの、もう大丈夫かと思い、ご家族の安否確認などのため、避難場所を離れた中学生14名などが犠牲となった。地区全体では5500人の住人のうち770人が犠牲となり、100名ほどがまだ行方が分からなくなっている(7人に1人が犠牲となった)。小学生の犠牲が0だったのは何よりだった。

・波や水というより、それが押し流してきた家屋やビル等の資材やヘドロが突っ込んできた感じ。だから被害に遭った家は、どこも一階部分は柱のみを残してあとは持っていかれてしまった。

・高速道路は、堤防がわりになった。高速道路のおかげで被害を逃れた地域があった。

・今、この地域に残っている家は、基本的に、リフォームしたか、連絡が取れない家のみ。幾つか、奇跡的に津波の進行方向から少し逸れたおかげで被害を免れた家があったが、この辺りは運天。

・今後建てる家は全て土地を嵩上げした上に建てることとなった。また、海の近くは建ててはいけないことになった(地震前の地図を見せてもらったが、辺り一面、住宅地だったのが、今ではこの↓写真の通り)。でも再建には大金がかかるので、それが出来る家は多くはない。
d0021590_2314436.jpg
・瓦礫のうち燃やせるものは、大方、臨時焼却施設を幾つか作って焼却処理をした。ようやく今、この地区最後の焼却施設を解体している。がれきの処理が済む前は、悲惨な状態だった。

・燃えないゴミをどのように処理するかは今も継続して問題となっている。

・若林区も皆、震災のとき、ニュースで毎日のように耳にしたと思うけど、被害の大きかった地域。閖上と若林区を結ぶ道路を、この↓写真の高さまで嵩上げし、次の津波が起きてしまった場合に防波堤となるようにする予定とのこと。
d0021590_23153959.jpg
・この辺りの田畑は完全に塩害の被害を受けている&用水路が被害を受けたので、なかなか農業を再開できなかったが、ようやく少しずつ塩分に強い品種を植え始めたとのこと。
[PR]
by cheeriot | 2014-01-25 23:58 | TRAVEL
初詣
d0021590_205886.jpg
yumiちゃんとの新年1回目の着物デートは、新春らしく、明治神宮への初詣☆
でも、ものすごい人がいたにも関わらず、着物来てる人は多分、10人も見かけなかった…(しかもそのうち数名は、初釜に来てた茶道関係者っぽい感じ)ので、観光客とお写真撮りましたwww

明治神宮に来るのは多分、2度目なのだけど、今回もここの持つ凛とした空気に心が浄化されるよう。
神域って感じがして、いい気を貰いました。

今回は珍しくランチではなくDinnerだったので、この後、お茶して、人形町の丈参で焼き鳥を食べて、も一度お茶しておしまい。
今年もどうぞよろしくねー。
[PR]
by cheeriot | 2014-01-11 23:59 | KIMONO
新春ショッピング
完全に出遅れてるけど、朝イチからバーゲン参戦。ただし、私のではなくダンナくんの。
メンズのって案外バーゲン3日目でもいいのが残ってる気がします。

1日付き合う私の楽しみはこっち↓。
d0021590_1924524.jpg
去年、東銀座に出来たトリュフの専門店、MUCCINI ITALIA
ここでパスタとリゾット(美味しかった♪もっと食べたい)を頂いたのだけど、何よりも欲しくなったのが、こちらのトリュフオイル。
d0021590_19241332.jpg
なのに、今、品切れ中~。今日なら新春おめでた気分が残ってるから、高くても買えたのに。苦笑。

MIKIMOTOのショーウィンドウは、サンタさんからお正月仕様に変わってて、こちらも素敵♪
d0021590_19242423.jpg
でもね、人々が群がってたのはコチラ。
d0021590_19355441.jpg
分かるかな、「銀座~」の道路標識の上で猫が日向ぼっこしてたのを、皆が写真撮ってたの。
確かに珍しいし、よくバランス取ってるなと感心するけど。。。
[PR]
by cheeriot | 2014-01-04 23:59 | DAILY LIFE
一句でけた
家族みな
ユニクロ使う
正月に
どれが誰のか
分からず名書く



*大人5人が集まった我が家の正月の状景を詠んだもの
[PR]
by cheeriot | 2014-01-03 09:39 | FAMILY
おせち
d0021590_19152830.jpg
冷凍おせち、朝イチはまだちと凍ってたけど、夜には無事、解凍できてて美味しゅうございました。
今日は仙台でも同じおせちを食べてるはず…。

今年は年末ギリに大阪に移動したので、元旦にお墓参りに行ったのだけど、同じことを考える人は多いのか、墓地への道は混んでました。
その後行った神社も過去最高レベルに混んでてびっくり。いきなり皆、信心深くなったのかしらん。
[PR]
by cheeriot | 2014-01-01 23:59 | FAMILY
謹賀新年
d0021590_1231179.jpg
あけましておめでとうございます(久しぶりで言えました♥)
本年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
[PR]
by cheeriot | 2014-01-01 12:32 | DAILY LIFE



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31