<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
きれいな人
 今週号の週刊文集に、井川遥さんの着物姿の写真が何枚か載ってるんですが、
その2枚目と3枚目がとっても素敵です♪ 
 私がきれいだな、と思うけど、自分では絶対なれない女の人の表情(カオ)してるの。

 現状では仕方がないことですが、最近私はどんどん女度下がりまくり。
女の人は自分にちゃんと手(時間)とお金をかけてあげないとすさむなぁ、と思います。
合理性というのは、優美さ・柔らかさの対極にあるものね。
もちろん、合理性には合理性が持つ別種の美しさがある(と思う)んですが。

とはいえ、ローでも、この時期でもちゃんと小ギレイにしてる人もいるので、
この辺は性格が出るみたいです。あはは。笑 
[PR]
by cheeriot | 2006-11-30 23:59 | SHOPPING
E嬢結婚?! 
 E嬢がblogに思わせぶりなことを書いたがために、それを読んだ人たち(含:E嬢の
親戚達)が、E嬢が見合い結婚する!と思って大騒ぎに。
なんのこたない、新車に買換えるかどうかについて、“車”と書くべきとこを“人”と書いて
blogにupしただけであることが判明。なーんや(笑)。
でもE嬢いわく、「20代後半嫁き遅れ系友人達の慌てっぷりったらなかったわよ(笑)」
とのこと。女度が高い集団だったら、結婚の早遅にはどこか競争意識が付きまとうものね。
まー、E嬢の主目的は、友人達ではなく、煮え切らない、自分の彼氏だったんだろうけど。
その彼は、今までの行動パターンから言って見てないはずがないのに、見てないフリを
し続けてるみたいです。苦笑。
 
結婚って「してもらう」ものでは本来ないはずなんだけど、結構そのテの話を聞く
(もちろん、形式的には違うわよ)cheeriot31歳の初冬でございました。
なんか悲しいわね。

 PS:そのE嬢、先日行われたレースで3位に入賞したそうです。かっこいー! 
[PR]
by cheeriot | 2006-11-28 23:59 | SCHOOL
励ます会
d0021590_11285295.gif 



ゼミで読んでた会社法の百選を読み終えたので打ち上げをしよう!という口実でもって、
先日お母さんを亡くされた友人を励ます会を開催。
彼女の希望で、通天閣隣の赤井英和さんで有名な「だるま」へ串かつを食べに行きました。
新世界に来たのは、1年半前にaneが来阪した時以来。
今日は平日とはいえ、翌日が休みだったせいか、付近のサラリーマン(?)が沢山いて、
お店もとっても混んでました。(写真はHPより拝借)
「だるま」は、揚げ物なんだけど、1つ1つのパン粉が短いので、あんまし衣が多くなく、
沢山食べれます。美味しかったので結局、ほとんどの種類を食べたのではないかしら。
 彼女が語るお母さんの話を聞きながら(彼女は以前からよく家族の話をしてたので、
彼女のお母さんがどういう方だったか、私達はイメージを持っていたし、
彼女のお母さんが生前、ゼミのメンバーをおうちでの食事に招待して下さっていたのに、
ずっと機会がないまま今に至ったことを残念に思います)、しんみりしつつ、
でも「いや、ちゃんと頑張ってやり抜こな!」と励ましあった次第。
[PR]
by cheeriot | 2006-11-22 23:59 | SCHOOL
訃報
昨夜遅く、いつも一緒にゼミをやってるメンバーのお母様が急逝されました。
 この日も一緒に勉強してて、20時過ぎに「お疲れさま!」と別れた時には
何ともなかったのだけど、その頃、実家ではお母さんが心不全で倒れ、
他の家族は帰宅しておらず、発見した時には既に手遅れだったのだそうです。
 彼女の家では、むしろ、お父さんの方が病気がちだっただけに(先週も
救急車で運ばれた、という話を聞いたとこだった)、これまで健康と思われていた
お母さんの急逝に、彼女もご家族も大変なショックを受けておられ、かわいそうで
何と言っていいか、分からなかった。
こういう時こそ力になりたいのに、何も言えず、ただ泣くだけの自分が情けなかったです。

 …とりあえずは、ゼミを強化して忙しくさせ、家に着いたら倒れこむように寝るだけの
生活にさせよう、ということで、他のメンバーと意見が一致。
 はっ、つまりは私も寝れんとゆーことか!
 しゃーない、いっちょ、がんばりましょう!!
[PR]
by cheeriot | 2006-11-16 23:59 | SCHOOL
旅のおとも
d0021590_17442492.jpg旅のお伴に、スーツケース用ネームタグとしてBombay Duck
ブーツを購入。
あまりにかわいかったので、香港の友人達に今回持ってくプレゼントとしても車、洋梨、西瓜、アイス、プードルのを買いました。
みんなでお揃い♪
 ただ難点は、預けるスーツケースには付けれないこと。
「飛行機に積込む際に紛失しそうなので外していただけますか?」
とグランドホステスさんに言われるまで気付かなかったわ。oops!
 
d0021590_17473465.jpgも一つのお伴は、相方さんが、お仕事の関係で借りたDOCOMOのWORLD Walker契約で貰えるドコモダケのパスポートケース! かわいいっ!!
(ねぇねぇねぇ、と一応言ってみたのだけど、獲得できず。ちっ。笑) 



携帯電話といえば、香港の友人が、滞在中に使えるよう、現地の携帯電話を準備してくれてたのね。(香港は、昔から番号ポータビリティなので、中古の携帯と、3日間使えるカードをプレゼントしてくれたのです。) が、結婚式の最中に着信音が鳴るとヤバイ!と思って友達にサイレントモードにしてもらったところ、式終了時に解除してもらうのを忘れたため、最後までずっとサイレントモードのままに!
おかげで友人が何度電話くれても私が気付かない、という申し訳ない事態になりました。。。 
ごめんねぇ;; 
[PR]
by cheeriot | 2006-11-15 23:59 | TRAVEL
香港話は続きます。
この日も夜から、香港人新婚夫婦と夕食。
屋台風なおでん屋さん(花くじら)に行きました。
昨今の世界的な日本食ブームで、香港でも色々な日本食を食べれるようになってるけど、おでんはさすがに初めてだったみたい。しかもちゃんとおいしい所連れて行ったから、一気におでん好きになってしまいました。笑 
 新郎が「友人に、日本食が大好きで、毎年来日してるヤツがいるんだけど、その気持ちがよくわかった!ウチも来年から毎年来れるようにがんばろう」って。
こんなこと言ってもらえたら接待冥利につきますな!

 と機嫌が良くなったので、ついでに鶏のお刺身を食べに一本松に連れて行きました。
が、刺身好きで回転寿司に通う週1ペースで通う新郎も、さすがに鶏の刺身は怖かったよう。
(鶏インフルもあるし、元々、生で鶏を食べるなんて彼らの常識じゃありえない話。)
おそるおそる口に運び、なんとか、一番ベーシックなモモのお刺身だけは、口にあったようです。皮と肝とズリはアカンかった。
 
彼らは明日から城崎に2泊の旅行に行きます。知らなかったんだけど、オフシーズン(11/30まで)なら、大阪<->城崎の格安電車チケットのセットがあるんだって。
お買い得やね!なかなか自分が利用することは出来ないけど;;

(この後しばらく、遊んでたツケが廻って、寝れない夜が続いたのでした。
 ついでに言うと、怖くて体重計にものってません(;¬_¬))
[PR]
by cheeriot | 2006-11-14 23:59 | FUN
香港 -Day4 帰国
d0021590_14333896.jpg今日は朝から相方さんを金魚街へ連れて行きました。
いやね、香港っぽい、専門店街を全然見せてなかったなぁ、と思ってさ。折角、旺角に泊まってたのに、金魚街も、上海街(台所用品)も、花墟道(フラワーマーケット)花園街(スニーカー街)雀鳥花園(バードガーデン)も連れて行ってなかったから、せめてここだけでも、と思ったの。
専門店街は結構見歩くと楽しいから。



d0021590_14335249.jpg その後は、初日に会った友人にも、2日目に会った友人達にも「絶対食べてみて!」とすすめられたドリアンパンケーキを買いに満屋甜品へ。



そしてタクシーで九龍駅へ向かい、Airport Expressで空港へ向かいます。
行きが、空港からホテルまでシャトルバスに乗った結果、交通渋滞に巻き込まれ、想定外に到着時間が遅れてしまったので、帰りは安全策を採った次第。
駅で待ち時間があったので、早速、さっき買ったドリアンパンケーキを食べたところ、「な、なに、これ?!」なお味。うげ、ダメだ、私はやっぱドリアン食べれない。 
ものすごい臭いがその場に充満した上に、お口の中にもドリアンの風味が残って参りました。
空港の美心(マキシム)で飲茶を食べ、許留山でデザート食べたおかげで戻ったけど♪

そーして無事帰国。

が、以前書いた通り、この日から新婚夫婦が日本にハネムーンに来てたので、夜、関空に着いた足でそのまま梅田で彼らと合流(相方さんは翌朝から仕事で東京なので)。
栞庵(和風居酒屋さん。料理がおいしく、お酒の酒類が多い。但し、今月末でビルが取り壊されるのに伴い閉店されることが判明)へ行きました。

私は新郎に会うのは今回の訪港が初めてだったし、結婚式では当然ながらゆっくり話せなかったから、ここでようやく彼と話したわ! 
翌日、京都に行く、とのことだったので、おすすめポイントを教え、色々な話をしたのだけど、結婚2日目にして、既に新郎が完全に新婦の尻に敷かれてたのがおもしろかったです。爆。
 ちなみに、相方さんと私は、基本的に作り手の顔が見れる小さいレストランを好むのですが、香港人である彼らにはそれが不思議だったみたいです。「香港では巨大資本のレストランほど、いい設備があるからいい食事が食べれると考えるのが普通」なんだって。
まぁ香港でも小さくてウマい店はいっぱいあるんだけどね。
[PR]
by cheeriot | 2006-11-13 23:59 | TRAVEL
香港 -Day3 夜
d0021590_14254569.jpg今宵のDinnerは、鏞記酒家(Yung Kee Restaurant)で、金曜日にも会ったテニスのチームメイトと私達の3人でとりました。
ここも香港人が選ぶおいしいレストランTop10の1つ(by某ガイドブック)。
いつ来ても満員で、何を食べてもおいしい。特に有名なのは金牌燒鵞と皮蛋酸薑(ピータンの甘酢ショウガ添え)。でもせっかくなので、その2つに加え、蛙の足や、脆皮乳鴿(鳩のロースト←私の大好物)、菜遠帶子、この季節の炊き込みご飯、等をいただきました。

ここに来てようやく相方さんは、紹興酒をオーダー出来て満足気。
 中国人=酔い潰れるまで乾杯しあう!というイメージがある方には信じがたいと思うのだけど、両親世代と違い、昨今の若い香港人ってあんましお酒飲まないの。飲んでも私達世代だと「赤ワインONLY。紹興酒は料理専用」という意識なんだとか。
ところで、スッパイマンみたいな梅干を干したものを杯に入れ、そこに注いで紹興酒を飲むと、とてもまろやかになっておいしい、という話をここの従業員さんに教えてもらい、早速試したところ、本当においしくてビックリ!(同じ紹興酒でも、梅干抜きだと私は全く飲めなかった。) すごいもんだ…。

たっぷり美味しいものを食べて身も心も膨れ上がった後は、IFCモールのIsola-Barへ。
夜景を楽しみながら、話題は香港と日本の比較へ。友人は会計士、相方さんは人事系のお仕事もしてるため、給料から税金や年金等を引かれた結果、手元に残るのはどれくらいか、という計算を具体的数値でもってやりました。
 すると、香港では額面40万円とすると、その16%がさっぴかれるのに対し、日本では25%がひかれるため、手取りは香港の方が多いことが判明。
が、家賃や生活費、年金等その他の経費を詳細に比較した結果、生活レベルはあんまし変わらん、という結論に。
 ついでに、先日訪れたルームメイトの家が、「まるでホテル!」という仕様だった(しかも2部屋の続き部屋を購入し、真ん中の壁をくり貫いてた)ので、その話をしたところ、
友人に「え、あそこの55階に2部屋って、間違いなく2つ合わせて億ションになってるよ?!」と言われ、
 ル、ルームメイトのダンナって何の仕事してたっけ?!と私は驚き、
 億ションなのに、あんなに狭いのか!、と相方さんは驚いたのでした…。
全然話変わるけど、香港では今、日本米が大人気で、しかも高いらしい。
友人宅では、お父さんが日本米しか買わないそうなので、次回のお土産は重いけど、米と醤油になりそな感じ。
あぁぁあ、もっと近くに住んでたら、もっと頻繁に会って遊べるのに。
どこでもドアが欲しいわ。。。
[PR]
by cheeriot | 2006-11-12 23:59 | TRAVEL
香港 -Day3 尖沙咀
d0021590_23452194.jpgその後、中環まで戻り、スターフェリーで尖沙咀に行くことに。
でも中環のスターフェリー乗り場、最近建て替えられたものの、中心部から外れてしまい、すっごい不便になってます!
以前の便利さを知るだけに、これはとっても残念!!
 スターフェリー自体は以前と変わらず、のんびりした良い気分になれましたが。

d0021590_1241417.jpg
香港在住時に、意味もなくスターフェリーに乗って往復して喜んでたのを思い出しました。
(昔より、foggyになってます。大気汚染のせい?)

尖沙咀ではまずは重慶大厦(チョンキンマンション。映画、「恋する惑星」や
「天使の涙」の撮影にも使われた、他民族雑居のおんぼろビル(メインは安宿)。
上階においしくて安いカレー屋が何軒かあるのだけど、方向音痴なcheeriotは一人では行けません)で両替。

恋する惑星 




天使の涙





次にペニンシュラへ。大概歩き疲れてきたので、ロビーでチーズケーキを食べようと思ったの。でもあまりの行列に即時撤退(今日は西洋人の列だった。←日によって違う)。
代わりに、栄華茶餐廳へ。
 鴛窵茶(インヨンチャ ←珈琲と紅茶をMIXしたもの)、
 凍奶茶(ドンナイチャー ←アイスティー+コルデンスミルク。
                  めちゃめちゃ甘いけど、慣れるとハマる)、
 撈麺(ロウミン ←ゆがいた中華麺+具(スープは別に付いてくる))
をいただく。ここも従業員さん達がとってもいい感じ。そして味もおいしかったです♪ 
尖沙咀のど真ん中に茶餐廳があるのはありがたいかぎり!

その後、裕華やsasaでお土産のお買い物。
特に、前日の飲茶で初めて飲んで美味しかった、菊花茶(ゴッファーチャ。菊の花の形を
した、ハーブティーみたいなものです。)をGETし、かなり満足しました。*^-^* 
そうそう、以前、キンバリーRd辺りで1本HK$10の安い、おもろい柄のネクタイ(eg:この季節ならサンタクロースとか)がいっぱい売られてた筈、と思ってそれも探してみたのだけど、なくなってました。
お店の人たち複数人に聞いてみたところ、「売れないので何年か前から置かなくなった」とのこと。残念だわ。お土産あげる人たちが社会人になった今こそあれが欲しいのに。
[PR]
by cheeriot | 2006-11-12 23:58 | TRAVEL
香港 -DAY3
ようやく今日は一日ゆっくり出来ます。
(当初は深センに行くつもりだったのだけど、あまりのせわしなさに止めました。)
のんびり起きて、羅富記粥麺専家に電話してみたら、德輔道店は休みだったけど
(中環はオフィス街なので日曜日はビジネスマンはいない上に、フィリピン人メイド
さん達が沢山、束の間の休日を楽しんでいて、少しものものしい雰囲気なのです)、
皇后大道中店は開いてたので、ぶらぶら行きました。
 オーダーしたのは、皮蛋鹹痩肉粥と雲呑蛋麵、時菜(季節の青菜炒め)と
油條(お粥に浸して食べる揚げパン)。
ほんととってもおいしい…。香港のお粥、大好き…。
これを食べれるところが日本にもいっぱいあればいいのに。

食事の後は、トラムに乗ってのほほーんとHappy Valleyへ。
d0021590_1515497.jpg
そしたらちょうどこの日は沙田で競馬をやってたので、Happy Valleyにも沢山の人。私達も馬券の買い方についてのパンフレット(日本語)を貰って、1レーストライ。(ついでに日本でこの日あったエリザベス女王杯の馬券もネットで買いました。負けたけど。笑)

おもしろかったのは、ここにあるマクドのメニュー。
d0021590_152424.jpg
相方さんが気づいたんだけど、この写真で見えるかな、セット名が「無敵必勝餐」とか「幸運~」とかになってるの。そう、競馬場に因んだメニュー名。
思わずニヤリ。

d0021590_157437.jpgその後は、Happy ValleyからMTRの銅鑼湾駅に向かう途中にあるオーダーメイド靴屋さん、Shoe Girlで靴をオーダー。
デザインと皮を指定し、足を採寸してもらいます。
私が頼んだ靴は、HK$580。これに送料HK$150を加えて、計HK$730だから日本円で11,000円くらい? 安いっ!
小さいお店なんだけど、現地人のお客さんが10人以上いて、大繁盛してました。
とはいえ、私は、過去三度のオーダー体験(@他店)で一度も満足したことがないので、今回も期待のしすぎは禁物。
到着は3週間後の予定です。
[PR]
by cheeriot | 2006-11-12 23:57 | TRAVEL



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30