<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
映画講評行きますっ!
満点は★5つということで。

その1:SAYURI
SAYURI
/
ISBN : B000C5PNUA
スコア選択: ※※※※

意地悪い視線で見るべく映画館に行ったものの、思いのほか良くてびっくり!
チャン・ツィーイー、頑張ったわ、これは。
映像的にも、「夢の世界」の住人である芸者にあわせた、夢のように美しい日本が撮られてる。
そりゃね、着物の足さばきは充分ではないし、「お姐さん」と呼びかけるその日本語のたどたどしさったら、日本人なら誰でもつっこみたくなると思うのよ。(だから★マイナス1個。悔しさ込めて。)
でもこの映画について、良い評価をしてもいいと私は思う。
私事ながら、私の血のつながっていない曾祖母は祇園の芸者さんだった人。
彼女がどんな生き方をしたのか、その前半生を私は知らないけれど、そのせいか、なんとなく芸者さんに対する私の思い入れは人より強いんだと思います。


その2:コンスタンティン
コンスタンティン
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
ISBN : B0009Z1B1S
スコア選択: ※※


キアヌ・リーブス演じる悪魔祓いを業とするコンスタンティンを描くオカルトサスペンス。最後、大天使ガブリエルとか、サタンとか出てきてワケわかりません。
これは見た人が、こういう↑テーマ好きなら好きな映画だと思うけどね。
私は、現実をベースに描いてるのに、現実から離れすぎてしまってるからダメでした。
 

その3: Secret Window
シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ISBN : B00064LI8S
スコア選択: ※※※

 ジョニー・デップ主演
これ、★3つというのは辛口すぎかも。
サスペンスが好きな人にとっては、★4つぐらいあってもいいかもしれないわ。
ネタバレするから詳しくは書けないのだけど、私は、今ひとつ好きではない原因設定でした。(映画の結末としては、いいなと思うけど。)
しかしジョニー・デップは巧いなー。素敵な役者さんだと思います。はい。


その4: In the Pool
イン・ザ・プール
/ ポニーキャニオン
ISBN : B0009ULBOA
スコア選択: (ゼロ)


オダギリジョー目当てで見たのですが、おもしろくなかった。
これ、映画館で見てたらすっごいムカついたと思うわ。
ある精神科医の元に通う患者数人について描いた作品。
一番ヘンなのは、精神科医だ、というのが一緒に見た人と私の感想。

その5:ニュースの天才
ニュースの天才
/ ハピネット・ピクチャーズ
ISBN : B0009H9X52
スコア選択: ※※※※


ヘイデン・クリステンセン(←スターウォーズのアナキン・スカイウォーカー演った人ね)主演のノンフィクション。アメリカの権威ある政治雑誌に、捏造記事を27本も載せた記者のお話。
えっと、本編自体は私的には★3つ。でもDVDについてた、本人&関係者のインタビューが秀逸だったので★を1つ上げました。
なぜ本編が★3つか。 
この映画は、捏造がバレるきっかけとなった最後の記事について、そのバレた過程を描いていく、というもの。でも、彼がどれだけすごいスター記者だったのか、ということが最後の最後まで伝わってこなかった。このため、彼の同僚が発覚当初、彼を強力にかばった理由が「仲間だから」だけだと私は思ってました。実際には、彼ほどの人が捏造なんてするはずがない、 と同僚が思うほどのスター記者だったから、なんだけど。
その描き方がヘタだと思う。なので3つ。折角、素材がいいのに、もったいない。
[PR]
by cheeriot | 2005-12-28 23:59 | INTEREST
十月桜
d0021590_1553195.jpg

家の近くをチャリで走ってて見つけました。
この季節に咲く桜の花。

十月桜という種なんだそうです。
冬の桜もまた風情がありますな。
[PR]
by cheeriot | 2005-12-26 23:59 | DAILY LIFE
よーやく会えました♪
GGとずっとご飯行こう!って言ってたのに
&幻の日本シリーズ第5戦に連れて行ってもらう約束してたのに、
よーやく今日、4ヶ月ぶりにGGと会えました!!
長かった!

で、話しました、色々と。
なんか私は、サラリーマン辞めて学生に戻る、という選択肢が
結構早い段階で脳裏にあった&無事、資格が取れた場合、その後
どう生きたいか、というビジョンが自分の中にあったので、これまで
あまり真剣に考えずに済んだのだけど。
もし今、まだ私が前職を続けてたら、一体何を目標にしてたんだろ。
ちょっと今、答えが思いつかない。

私自身は、今回GGにも聞いてもらったのだけど、今、人付き合いを
かなり自制してます。
自分に余裕がないから。

自分で全ての時間をコントロール出来るなら、多分私は今、もっと
余裕を持てると思うんだけど、ローのあまり合理的ではないカリキュラムに、
かなりの時間を拘束されているから、自分の中での焦りが大きいんだと思う。

例えば、新しい司法試験は、4日間連続で行われるんだけど、初日に択一試験
があって、その後3日間、論文試験が行われるのね。
で、最初に択一(憲・民・刑・商・民訴・刑訴)が採点されるんだけど、各科目で
一定の点数を取れなければ、残る論文試験の採点はしてもらえないから、
ホントは足切りに遇わないように、択一対策をしておく必要があるの。

 でも、ローの授業ではなぜか、一切、択一対策しないんだな。
だから、ロースクールに来て初めて司法試験の勉強をし始めた人達は、自分で
択一の勉強を授業外でやる必要があるんだけど、ローの課題が多すぎて、
全然そんな時間とれないのよ。(各科目、過去40年分ぐらい問題あるから
ものすごい時間がかかるのです;)
でも司試験浪人を何年もやってる人たちは、当然過去問を何度も繰り返し
やってきてるから、この差がとても大きいわけ。

この辺が私の焦りの元凶。
ま、こんなこと言いつつ、私もちょこちょこ遊んでるから
悪いのは自分、とも言えるんだけどね。
(ずーっと勉強してても効率落ちるから、と言い訳しつつ。苦笑。)

…話が大幅に反れたけど、そんなこんなで色々GGに話を聞いてもらい、
結論として、「今はそういう時期」ということを改めて思ったのでした。。。

GG、ありがとね。
お互い、頑張りましょう!
&またそのうちご飯行こね!!
[PR]
by cheeriot | 2005-12-21 23:59 | FUN
再会
ハノイに赴任中の友人が一時帰国したのをトリガに、
大学時代のゼミ仲間5名が久々ちゃんこ屋に集合。
(実は、このメンバー中、一番最近会ったのが、このハノイの彼で、
多分一番頻繁に会ってるのもこのハノイの彼だと思われます。
おかしいな、もう4年ぐらいハノイ在住なはずなのに。笑)

しっかし、久々に会ったら、メンバーの一人がパパになっててびっくり。
出来ちゃった婚だったらしい…。水臭いなぁ、もぅ。

でもって、もう一人のメンバーも3月に母校で挙式をする、とのことだったので、
この際、ゼミ生皆に声かけて、一度お祝いしよう!ということになりました。
多分卒業時には38名いたはずなんだけど(ウチのゼミは留年者が何人かいた
からね。って私もその一人やけど。笑)、今、私が連絡取ってるのは、その半分ぐらい。
この半分は、あんまり型にハマらない生き方してる人が多いんだけど、残りの半分は
きっと普通にサラリーマンしてたり結婚して子供できてたりするんだろうなぁ。。。

卒業してから早6年半。
サラリーマンの顔になった人もいれば、学生よりも学生らしい人もいたりしたけど、
こーやって皆で集まって話すとやっぱりおもしろい。
力士のデカい額縁付写真に押しつぶされかねない状況で、
俺は日本の役に立つ!と熱く語る男もいれば、
将来、ヒモになるべく鍋奉行してくれてる男もいる。
昔は日光を浴びると救急車に乗ってた人が、今ではちゃんと
新聞記者という激職を務めてるかと思えば、
来年春から今の私と同じ生活を始める人もいて。

でも今回集まったメンバーの中で、ハノイの彼が一番日本の状況に通じてて
(カタい話から長州小力(フリ付)まで。笑)人間、どこに住んでるかは全然関係ないな、
人次第やな、ということを改めて痛感しました。相変わらず頭も口も(笑)回転速いし、
すごいわ、ホント。

楽しく話した後は、パパになった子の家で皆で雑魚寝。
現役学生なはずの私以上に皆、学生らしい夜でした。


あ、radhica、彼は来年いっぱいで日本に帰国できるかもしれないそーなんで、
私の試験が終わったらSの狙い通り旅仲間が増えるかも。
ま、さらにどっかの奥地に送られてなければ、という条件付だけど。
(それならそれで私達の旅先が増えるわね!ほほ)
[PR]
by cheeriot | 2005-12-14 23:59 | FUN
BAR-BOA(バルボア)
以前よりたびたびお世話になってて、このblogにも登場している十三のBar、STYLEの元店長さんが、この12月8日に、同じ十三で自分のBarを開店!
それがタイトルにも書いた、Bar、BAR-BOA。

以前のお店はアメリカンスタイル。
今度のお店は、「スペインやイタリアのとある街の路地裏」にある、気軽に足を運べそうなBar、がコンセプト。

昨日行ってみたところ、まさにそんな感じ!
居心地がいい内装に、おいしいドリンク。FoodもまさにスペインやイタリアのBarそのものな、つまめるTapasがいっぱい。
オーナーであるバーテンのNobuさんと、以前から一緒にお仕事されてるkanaさんのチームワークはさすがの一言だし、お二人と常連客さん達のやりとりも絶妙でおもしろい。もちろん参加も自由。

Nobuさんは私と同い年なんだけど、今年は彼にとって、私生活でのおめでた、開業…と、人生の転機を一挙に迎えた一大year。

いやー、前にも書いたけど、こーやって自分の夢をかなえた人はかっこいい!

ほんと、おめでとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いしますね♪
[PR]
by cheeriot | 2005-12-11 23:59 | FOOD
Saturday Night Project
d0021590_10175235.jpg

先週食後に見た牡蠣フライがテーマの「チューボーですよ!」。
じゅ、じゅる(゚ρ゚)

早速、殻付カキ7ヶ&むき身500g入り1袋を発注。
お届けはもちろん、次の土曜の午前中。

そして土曜がやってきた。
夕方前にお買い物。
準備をしながら、生ガキ、焼きガキ口に入れ( ̄~ ̄)モグモグ
期待度いっぱいカキ揚げる。

50を超えるカキの山。
あっという間に食べつくし
満腹至福で笑み交わす(^O^)/\(^O^)

し、しあわせ。。。♪
[PR]
by cheeriot | 2005-12-10 23:59 | FOOD
残るは1つ…。
今週は間の悪いことに、テスト&提出物weekだった。
おかげで、せっかくのGG、ane、sakoの京都旅行にjoin出来ず…。
(ごめんね、私、京都観光かなりプロだよ。笑)

今日も1つ3.5時間の論文試験をクリアし(終わったってのもあるけど、頭の中が真っ白になったとゆー意味あいが大きい。おほ。)
ちょっと今、ほっとしてます。

残すは、来週水曜日の行政法のテストのみ!(のはず!)
 
しっかし、3.5時間の試験って2時に始めて5時半に終わるのよね。
当たり前だけど。
でも全然時間が足りないのよ。
一緒に受けた友人Eは、最後の問題、1行しか書けんかった、って言ってたし、私もかなりはしょって、大事な部分だけを走り書きしたらTime Up!
いちお、最後に「以上」って書けたから、答案としては完成したことになるけど。

二週間前ぐらいから、1年目の新司法試験の願書が配布されてるの。
私が受けるのは、まだ1年半弱先だけど、来年の今ごろには願書書いてるのね、って思うと怖くなります。
やばい。
[PR]
by cheeriot | 2005-12-09 23:17 | SCHOOL
法改正
 私が法学部の学生だったとき(しかも5年も行った)、
 法改正があったのかどうか知らない(全く勉強してなかったので)
 けど、とにかく、入学時に購入した六法を卒業時まで使えた。

 しかし最近は毎年法律が変わる。
  商法から会社法が独立した、というのが最大の変更だけど
   (おかげで私たちは今、泣いてるわけなのよ。条文が
    どこにあるのか、どう変わったのか、把握できてなくて。
    過去の判例読んでも、問題となってる条文が、今、どこに
    あるのかを調べないといけないというメンドさ…。よよ。)
  それ以外でも、行政事件訴訟法だの、民法だの、刑法だの
  刑訴だの破産法だの民事執行法だの…(試験科目ばっかりやん!)

 前職で某業界のxx事業会計規則っていう法律と格闘してた時に、
 矛盾する条文があったのだけど(多分、片方を改正し忘れたんだ
 ろうねぇ。でもとても大事な条文だったので、本当に大変だったよ。
 このせいで数百~数千万円は使ったな、きっと)、
 さすがにこんなメジャードコロの法律だったらそーゆーミスはないのかしら。
 いちお、それ用のソフト使ってチェックするらしーし。
 そうはいっても人間の手が入るんだろうから、なんかありそーやけどなー。
[PR]
by cheeriot | 2005-12-08 23:59 | SCHOOL
プルガリ?!
 最近の私の愛用香水見て見て!
 でーん。
d0021590_15514924.jpg
d0021590_1552619.jpg






 
 どこの何なのか、不明。
 BODYには、いちお、「ブルガリ オ・パフメ」とは書かれてる。
 でも私、未だこんなブルガリ、見たことない。
 
 購入地:アメ横。
 値段 :2300円ぐらい?!
 
 私が買った(ハズな)のは、BVLGARI オ・パフメ・エクストリーム。
 箱から出てきたのはコイツ。

 ま、匂い一緒やしえーけどね。
 もし誰かどっかで見かけたら教えてくださいな。笑。 
[PR]
by cheeriot | 2005-12-06 10:27 | SHOPPING
判決書の起案
ここ3日程、空き時間はずっと、人生初の判決書きに追われていた。
2cmはあろうかという分厚い資料(含:関係者の陳述書や証言、各種証拠資料)を渡され、
各自がその中から必要な証言や証拠を抽出して、判決を書く。

もちろん、皆、自分に都合がいいことをいうし、都合のいい証拠を提出してるので、
矛盾する証言がいっぱい。

自分が尋問できるわけでもないので、それらの証言の矛盾点や疑問点を突くことも
できない。

手持ち資料だけで事実認定をし、それらの認定事実を積み重ねて、
最終的に原告の請求を認めるか否かを決断し、その理由を書く。

お、おもしろい!

でもこればっかりやってるわけにもいかない!!
あぷあぷ。。。
[PR]
by cheeriot | 2005-12-01 23:59 | SCHOOL



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31