<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
久々に
同期Mくんの結婚を祝うべく、久々に大阪支社の同期で集いました。
Mくんが彼女と付き合いだしたのは1月。
でも6月には結婚を正式に決めてたとか。早っ!
なんでもプロジェクトスケジュールに合わせたらしい。笑。
(パワハラ疑惑あり。^0^)

一時期、食事も食べれず、激痩せしていた彼を知る我々としては、
ホント良かったねぇ、という感じでした。

ついでに、今回幹事だった某地球外生命体U氏が、
入社以来初めてといって良いぐらい、機敏な動きを見せてくれ、
一同、U氏の奥サマの教育ぶりに感心。
人間、変わるものねぇ。。。
[PR]
by cheeriot | 2005-10-29 23:59 | FUN
1st guest on my 1st night
大学時代の友人が所用で関西に来ることがあり、
引越手伝い兼ねて遊びに来てくれました♪

彼女は2年のフランス留学を終え、今夏帰国したところ。

自然と話題は日本と海外の比較、及びフランスでの生活習慣へ。
なんせ会って話すのは久しぶりなので、話題は尽きませぬ。

特に印象に残ったのは、花屋話。
赤と白のバラで作られたとても美しいブーケの話(こう聞いても、私には
どうアレンジすれば赤・白のバラをchicにまとめれるのか想像できないのだけど)や、
ピンクの花と花器しか扱わない、店構えも勿論ピンクな花屋さんの話等を聞き、
んーさすがパリ…とひとしきり感心。
(聞いたらなるほど!と思うのだけど、自分でそれを思いつけない。)

家から持っていった鍋が電磁調理器に対応してなかったので、
お茶を出すことも出来ない状態だったけど、
おかげさまで楽しい夜でした。

今度はお茶出すからね!また来てね!!
[PR]
by cheeriot | 2005-10-28 23:59 | FUN
明日には…。
d0021590_2192424.jpg
この部屋もモノで埋まります。
記念に1枚。

ここで私自身と遊びに来てくれる人達が、
たくさんの優しい時間を過ごせますように。
[PR]
by cheeriot | 2005-10-27 23:59 | DAILY LIFE
よ、よんたてですかぃ?!
た、たいがーす、まさかのよんれんぱい…。

GGに第5戦、誘ってもらって以来、家族皆で楽しみにしてたので残念ナリ。。。
[PR]
by cheeriot | 2005-10-26 23:59 | NEWS
期限切れの定期券をハサミで裁断してて気付いたこと。
私、男?

いやね、「性別:男」になってたの。
3ヶ月間、全く気付かなかったし、気付かれなかったわ♪
[PR]
by cheeriot | 2005-10-25 10:05 | DAILY LIFE
菊花賞 ~祝ディープ三冠達成♪
ディープインパクト、三冠、ホント良かったね。
今回初めて前半、どうなることかと気をもんだけど(前の2回は圧勝だった)
でも結果的にはちゃんと勝ってくれる。
1着馬だけを当てる馬券があるのだけど、その配当がなんと1倍。
つまり、100円賭けた場合、彼が勝つと100円しか戻ってこないの。
支持率79%超。
(支持率が78%を超えると、配当が1倍になるらしい)
すっごー。

ディープは人が大好きだそうで、取材の人とかが厩舎に行くと喜んで相手をしてくれるらしい。
だもんで、調教師さんが、逆にメディア制限をかけないといけないのだとか。

彼はどこまで勝つんだろう。。。

*****************

さて、翻って阪神。
大差での2連敗はきついっす。
ぜひまた甲子園で3連勝してぇ!!
[PR]
by cheeriot | 2005-10-23 23:59 | NEWS
最新映画講評
満点:★5つ
「A Letter to True」(☆ゼロ)
映画館まで行く価値ないですね。
監督やってるBruce Weberさんの写真がとても好きなので見に行ったのだけど、これは監督の個人趣味の映画。
劇中に挟まれる写真の数々は素敵だけど、それは写真集で見れば十分。残念でした。

チャーリーとチョコレート工場 特別版
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★

  Johnny Depp主演、Tim Burton監督

大人も子供も楽しめる映画。ジョニー・デップはホントうまいし、主役の男の子も笑顔が素敵でした♪ 
よく出来たmodern fantasyです。
私的には↓こっちが良すぎて★3つだけど、これは客観的に見ると辛すぎかもしれないわ。

ティム・バートンのコープスブライド 特別版
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択: ★★★★★

主役の声:Johnny Depp、監督/製作:Tim Burton  

これはぜひ見に行くことをオススメしたい映画♪
おもしろかった!
メインキャラクターが3人とも素敵な人なので、皆に幸せになってもらいたくなります。
そしてCorpse brideの死体バナレした美しさをぜひご覧あれ♪
(彼女がベールを脱ぐシーンなんてトリハダもの!)
子供というより、大人向き。翻訳されきってないjokeも多いので出来れば英語で聞くべし。   
[PR]
by cheeriot | 2005-10-22 23:59 | INTEREST
家をね。
家をね、借りました。
学校への最寄り駅から徒歩2分のところ。

鍵をもらうのは21日で、その後ようやくあちこちの採寸を始めるから
実際に住みだすのはも少し先になると思うけど。

落ち着いたら、遊びにきてね!
[PR]
by cheeriot | 2005-10-12 23:59 | DAILY LIFE
新たなる旅への誘い
久しぶりに大学時代の友人Sと夕食を食べました。
彼は、つい先週、2週間のロンドン出張+1週間のアイルランド旅行から
帰ってきたところ。

楽しい写真を色々見せてもらいつつ、話題は次なる旅行プランへ。
(※Sは、昨年私がベトナム・アンコールワットに一緒に行った人なのです。)

というのも先日東京でRadhicaと会った時に(彼女も一緒に旅した仲間)
麗江・白水台(のことだよね?)に行きたい!という話で盛り上がったから。
絶対Sも巻き込まねば!と言い合ってたのです。

d0021590_92513.jpg
麗江は中国・雲南省にある世界遺産で、
こんな←ところ。





d0021590_931381.jpg
トンパ文字←とかも有名です。



d0021590_933461.jpg
白水台は、香格里拉の近くにある、石灰の池←。
香格里拉っていうのは、カタカナで書くと、シャングリラ。
アメリカの小説家ジェームス・ヒルトンの作品「失われた地平線(Lost Horizon)」の中で描かれた土地で、桃源郷ではないか、と言われている、これまた世界遺産の1つなのです。
(写真は雲南省を旅行された方のHPより拝借。ちなみにこの方の この旅行の短縮版に行きたい!というのが私の希望。とても綺麗な 写真が満載なので、ぜひリンクに飛んでみて下され!)

ついでに梅里雪山とか、綺麗ですなぁ…。
 see this!
 this, too!
 and this!

世界には行ってみたいところが沢山あります。
[PR]
by cheeriot | 2005-10-05 23:59 | TRAVEL
Project X - 豊田商事事件 史上最大の回収作戦
ひょんなことから表題のvideoを見ました。
昨今、番組をおもしろくすべく色々な作為が行なわれていることが発覚しているこの番組ですが、今回のテーマに関しては、それを裏付ける大量の裁判資料&証拠品があるだけに、見せてくれた先生いわく、「ホンモノ」。

詳細については、NHKの番宣を見てほしいのだけど、抜粋すると、

「3万人の老人から1200億円をだまし取った史上最悪の詐欺商法、豊田商事事件。
1985年、巨悪から奪われた金を取り返す史上例のない司法プロジェクトが結成された。

弁護士・中坊公平を中心に、千人の弁護士と司法関係者が関わったこの プロジェクトは、
「詐欺事件の被害回復は不可能に近い」という常識を覆し、100億円を超える金の奪回に成功した。番組は、関係者の詳細な証言をもとに、「日本の司法の奇跡」と呼ばれた豊田商事破産管財プロジェクトの知られざるドラマを2回シリーズで克明に描いていく。 」

というもの。
ここに関わった弁護士は全員ボランティア。
そして、黒社会が深く関わっている事件のため、生命・身体の危機に直面してる。

そもそも海外の弁護士はいざ知らず、日本のこれまでの弁護士というのは、脅迫されることが当たり前の仕事なんだけど、豊田商事となると、相手もその本気度が違う。

でも一人暮らしのお年寄りが、全財産を詐欺に遭ったら、食べていけない。
家族や社会からは「騙された自分が悪い」と白眼視される。
自殺者も出る。
そんなん見てられない、ということで、皆、頑張った。

弁護士も頑張ったけど、
2年にわたり、国税局の前で、「豊田商事の元社員が払った税金を還付せよ!」と毎日運動した、被害者のお年寄り達も、
それを実現させるための法解釈を新たに生み出した国税庁の職員も、
豊田商事のおかげで甘い汁を吸っていた大企業に、受け取った額を返還させるよう自分の出世を諦めて、交渉をすすめた公務員も、
当時このような詐欺商法に法が対応していなかったがために、正面きっては動けなかった警察も、
ありえない速さで豊田商事絡みの裁判を終わらせた裁判官も
みんな、それまでの常識と戦った。

yuryが2日前ぐらいにコメントしてくれた、「法の前に人間は無力か?」という質問、
この番組を見たら、意思があれば法を活用する方法はある、と思えるのではないかと思いました。

ただ問題は、その意思が「善意」にも「悪意」にも妥当するってこと。
この豊田商事事件の際の司法関係者の意志は前者だけど、「容疑者 室井慎次」のそれは後者だよね。

まぁ法の拡大解釈をしだすと歯止めが効かなくなる(9条みたく)、って問題もあるだろうけど…。
[PR]
by cheeriot | 2005-10-03 23:59 | SCHOOL



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31