<   2005年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
終わった、ばんざぁい\(^O^)/
…と言いたいところなのだけど、
ダメだわ。
明日までの課題が1つ増えてしまった…。
眠い目をこすりつつ、も1日がむばりむぁす。

なんだかんだと課題を片付けつつも色々あった2週間。
近々yury並みの遡及効をお見せしたく思う次第。ホホ♪ 
[PR]
by cheeriot | 2005-05-31 22:40 | SCHOOL
東京優駿
東京優駿(日本ダービー)とは、出走資格が「サラブレッド系3歳牡馬・牝馬」なので、競走馬が一生に一度しか出るチャンスがないレース。
毎年、10万人規模の観客を動員する、日本最大級のイベントの1つといえましょう。
(以上、ウケウリ。)

今年はディープインパクトが日本レコードタイで楽勝。
8966頭の頂点にたちました。
支持率、なんと、73.4%!
過去のダービーの最高支持率が、1973年のハイセイコーっていうお馬さんの66.6%らしいので、歴代ダントツトップ。
すげ…。
騎乗した武豊騎手も「乗っていて感動した」と言ってたけど、
最後の追い込みがものすごくて、
私もTVで見ててトリハダ(※関西ではサムイボという)がたったわ;
この馬は強いっ!

さらにすごいのは、
なんとこのお馬さん、食べるエサの量を自ら調整して、
余分な脂肪をつけない、理想的な馬体にしているのだとか。
(そんなお馬さんは過去にいなかったそーです。)
う、ウマに負けた…。

デビュー以来負けなしの5連勝。
このまま負けずに秋の菊花賞を獲れば、1984年のシンボリルドルフ以来の史上2頭目の無敗三冠を達成(牡馬三冠:皐月賞、ダービー、菊花賞)することになります…(これまたウケウリ)。
かなり楽しみ

ちなみに今日は200円買って1080円勝ちました♪
我ながら、かわいい勝負してるわ^^;
[PR]
by cheeriot | 2005-05-29 23:59 | FUN
夢追人
今日は、4/21に書いた留学仲間のうち、ノルウェーに行ってた男の子の結婚式に(15歳の時からの付き合いだから、もう14年?長いなぁ…。正直、当時、将来彼の結婚式に出席することになるとは思わなかったよ。ま、自分が30になるとも思わんかったけど(;_;))
同じく留学仲間のスウェーデンに行ってた女の子と一緒に参列しました。

この男、生き方がかっこいい。
高校1年時点で、身長180数センチ、イケメンで素直な性格の彼は、留学仲間の女の子の注目の的。
しかも言うことが、「僕は建築家になりたい。なので、建築先端国であるノルウェーに1年住みたい」(←いまだに、ノルウェーがその意味で先端国である、というイメージが私にはないんだけど、そうなの?)。
「英語が話せるよーになりたい」とか「海外に住んでみたい」とか言ってるメンバー(私もその1人)の中では当然目立つ。

2年後、お互いに帰国して(※私は南半球への派遣なので、1月~1月が留学期間、彼は北半球なので、8月~7月の派遣なの。ちなみにアメリカでハロウィーンに”フリーズ!”という言葉が分からず、銃で殺された服部くんは私達の同期なので、とてもショックを受けました)再会。

留学すると、多かれ少なかれ性格が変わると思うのだけど(特に高校生という時期の留学の場合、まだ皆、性格が固まる前なので)、私が知る限り、彼ほど派遣前と派遣後で性格が激変した人はいない。
以前の素朴な青年はどこにいったの?!っていうぐらい、濃ゆいキャラに変身していた。
素直に色々な刺激を全部受け入れたんだと思う。

さて。彼は大学で建築学部(?)に入り、大阪の設計事務所に就職し、3年弱働いた。
その上で、ロンドンの大学院に進学。そこでさらに建築を学び、2年で卒業後、有名な建築事務所でここ2年半程働いている。
こういう人気事務所は何倍もの倍率を経て入所できても、当面は「試用期間」とされ、無報酬で働かされるそうで、仕事が認められて初めて本採用になるらしい。

彼はその期間を生き抜き、ようやく家族を養える収入を確保した。

お相手は、20歳の時から付き合ってる女の子。
交際当初、地方に住んでいる相手の実家まで行き、「いずれ結婚するつもりですので、同棲させて下さい」とご両親を説得することまで彼はやった。
それから約9年。
彼女に惚れ抜いているこの男は、結婚式で号泣した。

「紅茶で1週間生延びるすべを学びました」といった話を元々本人から聞いてたので、好きなことをやってるように見えつつ、生活が苦しいのだろうとは思っていた。
でも本当に、私が思ってた以上に、壮絶だったことが、今日判明した。
目の前に座った、彼が日本で働いていた設計事務所のボスに聞いた。

ボスは続けた。
僕は彼のご両親を尊敬する。
彼をロンドンに送り出した頃、サラリーマンである彼のお父さんはとても苦しい時期だった。本人にロンドンに行くだけの金はないから、ご両親が自分達は日の丸弁当で耐えられたんだとしか思えない。

私は今まで自分が彼の表面しか見てなかったことを知った。
だからといって、彼と私のおバカなメールのやりとりの中身が変わることはないけれど。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-28 23:59 | FUN
ここんとこ…。
ちょうど中間テストとレポート真っ盛りで余裕のない生活を送ってます。

以下は、備忘録(あー、こんな生活してたのね、みたいな思い出代わりに)として書きます。

今から5/31までの間に、5本(刑法1、民法2、法的リサーチ1)レポート書いて、行政法のテスト1個受けて、刑法の発表1本しないといけない。

刑法は多分、3時間ありゃ1本書けるな。
民法は7時間×2ぐらいだろーな、最終的には。
法的リサーチが問題でこっちは何日かかるだろう(先週提出した同じようなレポートは判例24本読んで、Excel上に判例ごとの表作って、その分析レポート書いて…で、総所要時間2,3日ぐらい?)…。
刑法の発表も30人前後の人数に突っ込まれるからそれなりに時間かけてみとかないとね…。

普段の学校の予習もある(3時間×9科目)ので、ちょっといっぱいいっぱい。
(今週はこっちは超手抜き決定ね。。。)

んなわけで、今から5/31の夜に久々たっぷり眠れるのがとても楽しみです。。。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-23 07:24 | SCHOOL
懐かしいね、オーストラリア。
d0021590_0334284.jpg
d0021590_037478.jpg
あれから2ヶ月!早いねっ!!

今日から母方の祖父母が仙台から我が家に遊びに来ています。
準備中の母が一言。
「二人揃って大阪に遊びに来てくれるのはこれが最後かな。。。」

だったらこっちから遊びに行こう♪
大事なのは場所ではないから。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-17 23:59 | TRAVEL
初めてのA
昨年後期に教わった先生の中に一人、どうも私と相性が悪い人がいた。
彼が作るレジュメの、私は大ファンで、昨年1年間で受講した18科目の全レジュメのうち、唯一これだけを私は自分の勉強に使っていたし今も使っている。

しかしどうにもダメなのだ。
応用問題になった時の解釈の方法が、彼と私では微妙にズレるらしい。

学期の途中でそれに気付き、ギャップを埋めるべく何度か彼の研究室に通ったのだけど、『価値観が違う』
ことを認めるまでに時間はかからなかった。

なんていうんだろ。
ある事実があった時に、それをいいという人もいれば、いや、それはアカンでしょという人もいるやん。
そんな感じ。
どっちが悪い、とかじゃないの。ただ考え方が違うんだな。

最高裁判例が出てるような問題は、お互いそれにあわせざるを得ないから大丈夫なんだけど、まだ判例がない問題に関しては意見が分かれてしまう。
で、他の先生は、私の意見が先生と違っても、要点押えてて、論理に筋道さえ通ってたら、「ま、そーゆー考え方もあるよね」ってOKくれるんだけど(なにせ答えがないからね)彼は、「いや、それは違う」の一点張り。
常に原則論かというと、そうでもないので調整ポイントが分からない!

結果、中間レポートも点数がよろしくなく(なぜあんなに点数が悪かったのかいまだに分からないのだけど)、期末テストもとっても悪く、
再試験を受ける羽目になり、Glenelg Girlカップルのオーストラリア挙式に参列しそこねた。
その再試験も合格はしたものの、成績は悪かった。

後期も終わり、やっと離れられると喜んだのも束の間。
引いてしまった、アタリ籤。
7クラスしかなく、担当教員が4名もいるってゆーのに今年もかいな。
本気で回避策を考えたのだけど、同じことを考えたクラスメートとのじゃんけんに負け、あえなく残留決定。

ところが。
この5/2に友人2人と共同で書いたレポートがついに「A」だったの!
しかも「完璧」とのお言葉が。
(今日返却されてん。)
間違いなく、この友人のうちの1人と先生の相性がいいってだけの話なんだけど、でも私もおこぼれAには違いない。
やったぁ\(^O^)/ 
あと2回この友人と共同レポート出すから、それでAを貰えれば私の期末テストがCでも成績はB-ぐらいに収まるかも♪
すてきだわ☆ がんばってね!(あれ?笑) 
(※私と彼の相性が悪いのは、クラス中が知っている。そしてかなりの人が、なぜ私が間違っているとされるのか分からないと言ってくれる。でもこの先生向け提出物を私に書かせることが自殺行為だということだけは、皆、分かってるのよね。苦笑。)

ちなみにA+じゃなかったのは、問題が簡単だったからだそうだ。
オヤジ、食えないわ。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-16 23:59 | SCHOOL
マッテルゼ♪
今日の京王杯スプリングカップ、二着のお馬さん、名前が
「オレハマッテルゼ」って言うの。
なんかかわいくない?
しかもなかなか強いんだ、これが。→see戦績

実況のアナウンサーが
「オレハマッテルゼ、オレハマッテルゼ、二着に入りました~っ!」
とか言うの。   
     
いつもニヤリってしてしまいます。
にしても、彼は一体何を待ってるんだろう。
小田切さん(馬主さん)どうなんでしょう?? 

そいえば、昨日のネタの続きになるけど大西ユカリと新世界って知ってる?
彼らのLive、めっちゃ楽しいよ。しゃべりも良ければ歌もサイコウ。
機会があればぜひ行ってみて。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-15 21:57 | INTEREST
auntie yoko登場♪-ディープな大阪
いやー。最近の大阪観光は楽しいなぁ。
GWのGlenelg girl coupleの「食い倒れ」 もすんごい楽しかったけど、
今回のauntie yoko groupの「ディープな大阪」も最高よぅ。

「新世界で夕食食べる」
なんて私も初めて。
   
新世界よ、新世界。
靴下、片方ずつ売ってるとこよ。
地下鉄御堂筋線の動物園前駅から阪堺線の南霞町駅の乗換出口なんて、昼間でも女子供は一人で歩けないとこよ。
行くのにパスポートいるのよ。
   
そんなとこで夕食食べるのっ!?
wow!ぜっ~たい行くっ!(こーふんしまくり)

ってなワケで今日がその当日。
auntie yoko、彼女の関西在住のお友達3名にわたしも加えてもらって、5名でいざじゃんじゃん横町へ。

そしてビックリしたの。
あれ?! すっごい観光地化されてる…。
 (※多分、昔連ドラでやった「ふたりっこ」の影響。今でもちょっと外れるとあんましよろしくないと思われます。)

全然怖くない。
昔、私はおじぃちゃんの手を握り締めてこの辺りを歩いてたのに。
(←近くに天王寺動物園があるの。)
しかもどのお店も混んでる。

ちょこちょこ歩いて、結局1軒の串カツ屋さんに入りました。(小林幸子も行ったらしー。)
お、出た、「ソース二度付け禁止」


おっ、んまいじゃん!(しあわせ~。)

今回のメンバーは、auntie yokoが留学してた際に知り合ったお友達がメインで、そこに彼女のまた別のお友達と私が入れてもらった形。(名前出していいのか分からないので、あえてこう書かせてもらいますね。)
おもしろかったのが、留学時代のお友達の一人が私と目と鼻の先に住んでて、もう一人の留学時代のお友達と残りの一人が小・中・高と同じ学校だったことが判明したこと。
いや、すごい偶然があるものね。びっくりしたわよ。
いまだかつて、飲み会に行って友達になった人が、ウチの近所に住んでるなんてこと、なかったもの。
でもauntie yoko以外、初めてお会いした人ばかりなのだけど、いい感じな人ばかりで、すっごい話しやすかったし、なによりもとっても楽しかったわ☆
auntie yoko、あなた、また近々来阪なさいな(^_-)-☆

お店を出たら空は夜色、街にはネオン。
そこに通天閣や大阪ちっくなモノが”でーん”とましましてる。
これぞ大阪。濃ゆくてすてき。
(今後の観光コースに使えるわね。フフ)

以上、大阪バンザイ的レポートでした!
[PR]
by cheeriot | 2005-05-14 23:59 | FUN
\(゜ロ\)( /ロ゜)/
今日の私。
やることが多すぎて気が遠くなりそう;

他の人達はどうやって乗り切ってるんだろ。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-13 22:59 | SCHOOL
そしてちぇきってきた。
載ってた。
授業受けてる写真。
見開き1ページ目に。
「Ο」とゆーより
「へ」って口してた。
アホヅラとゆーよりは明らかに授業を分かってない顔だった。(アホ面か;)

でも小さかったの!
3×5センチくらい。
(ほっ。)

しかし私は見逃さなかった。

私が、紛くしたハズのセーターを着ていることを。

そして、その数ページ後にある、教室全体を写した写真の隅に小さく、
BUT えらっそーに私が片肘ついて写っていることを。

ま、こっちは言わんかったらバレんからええか。
おっし。


某大手英会話学校で働いてた外人の友人が以前、
「ギャラなしに自分の写真を広告に使われた」
と怒ってた気持ちがちょっと分かった2日間だった。
[PR]
by cheeriot | 2005-05-12 21:58 | SCHOOL



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot