カテゴリ:INTEREST( 92 )
真一文字の会
d0021590_23362084.jpg
夕焼けに染まる入道雲。新橋あたり。

オリンピックに関するマクラは、珍しくイマイチ…。
が、噺の方はさすが。早速10月の会のチケットを買いました。

1、あくび指南 春風亭一之輔
1、引っ越しの夢 春風亭正太郎
1、堀ノ内  春風亭一之輔
仲入り
1、鰻の幇間 春風亭一之輔
[PR]
by cheeriot | 2012-08-07 23:59 | INTEREST
東京探訪
ミシンを買ったのを機に、これまで行ったことがなかった日暮里の繊維街へ。
なんせこれまで全く裁縫に縁がなかったもんで、私の裁縫用品って、まだ小学校の時の家庭科の授業で貰ったものなのよね。というわけで、色々なものをお買い上げ。

その後しばらく右手指の腱鞘炎で刺繍針は持ててないけど、これを書いてる10月中旬までに、図書館通い用の麻袋を1枚、ワンピース4枚とシャツ1枚を作った次第(でもまだファスナー付け、ボタン穴作り、裏地付けという本丸には踏み込めず。)
d0021590_21591226.jpg
                         ※写真は、9月の旅行用に作ったワンピ。
[PR]
by cheeriot | 2012-08-07 23:58 | INTEREST
ついに
春頃から迷ってたミシンを購入。
意外?
うん、私もそう思うわ。なんせこれまで“製作時間分働いて、稼いだお金で買う方が良い”を貫いてたので。
でも最近、今後何がどうなるか分からないし、生きてく上で必要なスキルはちゃんと身に付けとくべきだ、という思いが強くなってきたこともあり、今まで全く手を付けていなかった「衣」に着手することにしたわけです。
(修繕するにも、構造分かってないと無理だものね。)

買って最初の作品が、最近、手すさみにやってた刺繍の針刺し化。
刺繍は、遡ること20年前(結構遡ったな;)、オーストラリア留学中の最初のホストマザーに教えてもらってやったことがあるので、全く基礎がないわけではないのです。当時もやれば案外楽しいものだと思った&帰国前に大量に作って、友人たちとのギフト交換時のラッピングに使ってたのだけど、いかんせん帰国後は、受験→大学入学→バイトと旅行&香港留学に明け暮れ→就職(出張多し)→司法試験→再就職、とドタバタだったので、ゆっくり座って針を持つ余裕がなかったのよね。
が、前ほど外遊びが出来なくなった今、家の中で遊ぶ刺繍はおもしろい!
久しぶりにそう思わせてくれた青木和子さんの本を見ながら、20年ぶりにリハビリ的に刺し、ミシンで縫ったのがこちら。
d0021590_1821104.jpg
その後、あじさいは、みすや針のマチ針を付けて、母へのBDプレゼントになりました。
[PR]
by cheeriot | 2012-07-22 23:59 | INTEREST
びんがた
ようやく仕事が一段落し、気力も回復し、自分の好きなことに目を向ける余裕が。
というわけで早速向かったのがこちら
d0021590_18163424.jpg
沖縄復帰40周年記念として開催されてた紅型展にずっと行きたかったの。

200点ほどの展示衣装の中には心惹かれる素敵なものがいっぱい。紅型は、琉球王朝の衰退と共に廃れ、それに輪をかけての沖縄戦で多くの作品や資料が失われてしまったといいます。そういった歴史の渦を乗り越えてここに展示されている、ということにも感慨が。
いつか紅型の着物か帯を手に入れたいもんです。
[PR]
by cheeriot | 2012-07-20 23:59 | INTEREST
一之輔の骨休め@日本橋劇場
若干タイトルに疑問を感じないこともないけれど、こちらが骨休めさせてもらったのは確か。

夏泥  春風亭朝呂久
浮世床    春風亭一之輔
かぼちゃ屋  春風亭一之輔
-仲入り-
恋は草原の彼方に 恩田えり  ← 最初びっくりしたけど、聞いてるとハマる。
長命(とあったけど、短命?) 春風亭一之輔
[PR]
by cheeriot | 2012-07-02 23:59 | INTEREST
一之輔真打昇進披露特別公演@日本橋劇場(水天宮)
仕事が終わらず、途中参加だったけど、さすが皆さん面白くて、久しぶりの気分転換となりました&一之輔さんが襲名披露でやった演目をずらっと並べた手拭いを貰って、なんか嬉しい(あれ、頂いたのは、7/2だったかな;)。

新聞記事 春風亭朝也
権助魚  春風亭柳朝
だくだく  桃月庵白酒
家見舞  柳家権太楼
-口上-
たがや  春風亭一朝
らくだ  春風亭一之輔
[PR]
by cheeriot | 2012-06-08 23:59 | INTEREST
金環日食
d0021590_15404420.jpg
今回のように日本列島の広い地域で金環日食が見られるのは932年(1080年)ぶり…白河天皇の時代…、
東京で前回見られたのも173年前(1839年9月8日)、
次に東京で見られるのは、ちょうど300年後の2312年4月8日、
(日本全体でみると、1987年9月23日に沖縄本島などで見られたのが前回、2030年6月1日に北海道で見られるのが次回)
…といったニュース報道等にしっかり煽られ、ダンナと二人、日食用メガネも購入し、楽しみにしていたこの日。(お日様を見れる十字路には、同じようなメガネを持ったサラリーマンがいっぱい。笑)
お天気が…と言われてたけど、バッチリ見ることが出来て朝からなんだか達成感♪
皆さんは見ましたか?
d0021590_15411724.jpg
↑はメガネ通して撮ってるから真っ黒だけど、目で見た空はこんな感じ。
d0021590_15413171.jpg

[PR]
by cheeriot | 2012-05-21 23:59 | INTEREST
建築・インテリア・デザイン
先日のblogで書いた、広州から来た新しい友人(中国で都市計画やインテリア・デザインの分野で9年働いた後、さらにその分野の勉強を進めるため、来日)の来日目的を少しでも叶えるべく、さっぱり役に立たない自分自身にさっさと見切りをつけ、この道のスペシャリストである友人とダンナ様にお願いし、色々教えを乞うことに(ありがとうございます)。
主目的は、勿論、彼女の相談にあるのだけど、ハタで聞いてる私にとってもとてもおもしろい話で、私がもっと若かったらのめりこんでた気がする(もちろん、これは、話し手のウデの賜物なんだけど)。
これまで、私は空間の構成要素を細かく分析して考えることなんてなかったのだけど、自分が「居心地良い」と感じる空間について、なぜ居心地良いと感じるのか、ということに初めて思考がいった、というのかしら。
オマケの私も、一つ新たな視野を開いてもらった感じがします。
[PR]
by cheeriot | 2012-05-12 23:59 | INTEREST
TVの観覧
はー、皆さま、ちょいとご無沙汰してます。
この1ヶ月、平日は仕事しかしてない&土日はほぼ、家でひっくり返ってるcheeriotです(ここ3週間は毎晩タク帰りなので、いつもの乗り場から乗ったら“こんばんは。いつも遅いね”の挨拶だけで家まで連れて帰ってくれるタクシーの運転手さんが数名できた&スカイツリーのライトアップをまだ見てない;)。

とはいえ、5月も何もなかったわけでもないので、少しずつ振り返ってみようかと。(6/3に遡及)
――――――――――――
ダンナと約束した「竹中直人の大人の笑い~ラバーガールワールド~」撮影の観覧のため、無理やり仕事を抜け出して、麻布十番にあるアトリエフォンテーヌへ。
ラバーガールっていう芸人さん、このちょっと前にテレビでネタを初めて見て大爆笑してたんだけど、舞台もめちゃくちゃおもしろかった(5/17の放映も勿論見たヨ)。

思ってたより早く終わった(30分程)ので、MIRKOLONEでのんびり夕食して帰宅。いい気分転換になりました。
[PR]
by cheeriot | 2012-05-08 23:59 | INTEREST
「北斎展」へ
d0021590_1325389.jpg
招待チケットが当たったので三井記念美術館でやってる「北斎展」にダンナと二人、散歩がてら行くことに。
色々素敵なものがあったけど、この↑「冨嶽三十六景 凱風快晴」がやっぱすごい素敵。
あと、江戸の庶民がのんびり富士山眺めてる「冨嶽三十六景 五百らかん寺さゞゐ堂」も、のんびりした日常がイイ感じでしたー。
[PR]
by cheeriot | 2012-05-04 23:59 | INTEREST



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31