カテゴリ:FAMILY( 89 )
帰省旅
d0021590_2353456.jpg
この写真を撮った瞬間、私は確かに富士山の真ん前にいた、んだけど分かるかな^^;
東京駅のGRANSTAで2012年度に一番売れたという、eashionのスペイン産ベジョータ イベリコ豚重も期待外れだし(同じ店の山形牛ハンバーグの方がはるかにウマい)、残念。
[PR]
by cheeriot | 2013-07-12 23:56 | FAMILY
今年の誕生日はおうちレストラン
ダンナの34歳のお誕生日は、レストランを予約する勇気がなかったので(この時期、事前に会社の退出時間を決めるなんて無理なもんで;)、ristorante cheeriot & bar cheeriotにてお祝い。
朝からあちこちに調整かけたおかげで、奇跡的に18時に会社を出れたので、(料理は前日までに仕込んでおいたこともあり)、ゆったり過ごすことが出来ました。
ま、先週の土曜に外食もしたんだけどね^^;
幾つになっても誕生日はめでたいもんです。
[PR]
by cheeriot | 2013-05-20 23:59 | FAMILY
嬉しかったこと
d0021590_1991617.jpg
一回り年の離れた従妹がこの春、就職。
初任給でプレゼントしてくれたワイングラスが本日届き、ちょっと感慨深いものがありました。
私は酒は飲めんけど、最近、水や冷茶、家で作ったジンジャーやミント、レモンシロップの炭酸水割り等をワイングラスで飲んでHappyになってるので、これもそんな感じで使わせてもらおうと思います。
[PR]
by cheeriot | 2013-05-06 23:59 | FAMILY
お供え
関西独特なのかどうかよく分からないのだけど(東京のデパートでなかなか理解してもらえない&岡山出身のダンナも知らなかったので)、法事の参列者は、お供え(”粗供養”)を参列家族分用意し、法事の前日までに法事を営む家に届くように送る、という風習があります。
法事を営む側は、前夜、各参列家族の名前を書いたシールを貼った大きな紙袋に、各参列者からのお供えを1つずつ入れておき、法事が終わった後、参列者は自分の名が書かれた袋を貰って帰るの。

祖母の3回忌法要に際し、両親が、「いらんもの貰っても仕方ないから、それぞれが欲しいものを供えるよ。
ただし、それを使う時は皆、故人のことを偲ぶこと!予算はこれこれ。」と言ってくれたので、ダンナと話してCRISTELの24cmの深鍋をお願いすることにしました。
d0021590_2001383.jpg
こないだダンナの会社からこれのスターターキットを貰って以来、①無水に近い料理が出来る、②入れ子で収納できるので狭い我が家にはぴったり、③保温性もいい気がする、という理由で愛用してるのだけど、でも一番大きいサイズが20cmなので、もう少し大きいものも欲しかったのよね。
一緒に自腹でクッキングバスケットも購入したので、色々便利になります。

まー多分、我々の人生でこんな大きな鍋を買う機会はもうないはず。
というわけで、lifelongで使っていきたいと思います。

下は一緒にいただいた、ローゼンタールのロマンスホワイト。25センチデイッシュペア(←これは私の備忘録)。真っ白でうまく写せなかったのだけど、とても美しいお皿です。
d0021590_20565369.jpg

[PR]
by cheeriot | 2013-03-11 23:59 | FAMILY
祖母の3回忌
ごく近しい家族と祖母の妹だけで、祖母の3回忌法要を行う。
早いもんです。
祖母を知らない姪っ子その2も、これだけ大きくなりました。
d0021590_22142776.jpg
法要の後は、かき豊で会食。
d0021590_22152213.jpg
2010年12月に牡蠣に当たって以来、2年ちょいぶりに牡蠣をいただきました(大丈夫だった♪そして美味しかった!)。
一緒に従妹の大学卒業&就職祝 兼 叔父の定年退職祝をやります。
祖母が生きてたら喜んだやろうな。
ま、でもきっと祖母のことだから、その場に一緒にいたはずやね。

お手洗いにとてもかわいいイラストがあったのでパチリしてきました。
d0021590_22204687.jpg

[PR]
by cheeriot | 2013-03-10 23:59 | FAMILY
Happy Valentine 2013
d0021590_23383497.jpg
今年のバレンタインは、ちょうど祖父の葬儀等の写真を親戚に送るタイミングだったので、気のおけないメンバーには一緒にお手製の生チョコを同封。でも残念ながらちょうど良いサイズの小箱が手元になかったので、「ま、えっか」とそのまま入れたところ、すっかりペシャンコになって届いたらしい。
結果、叔父から「何これ?」という問い合わせが来てしまいました^^;
やっぱ横着はアカンね。
でもきっと味は変わらんはずや!
(…と本人は思ってるんやけど、もしかして、食べた上での問い合わせやったんやろか…(汗;;))
[PR]
by cheeriot | 2013-02-14 23:59 | FAMILY
輝け!アジアの星
d0021590_16353730.jpg
叔父夫婦のご招待で、サントリーホールにクラシックを聞きに♪
ヴァイオリンの尾池亜美さん、すごい!素晴らしい!!
すっかり聞き惚れました。

■ 本日の演目
 シューマン: オペラ<ゲノフェーファ>序曲
 ベートーヴェン: ロマンス第2番
 サン=サーンス: 序奏とロンド・カプリツィオーソ
 サラサーテ: ツィゴイネルワイゼン
 ベートーヴェン: 交響曲第3番<英雄>

終わった後は、叔父夫婦と4人で大宴会(^ー^* )♪
楽しい三連休でありました♪
[PR]
by cheeriot | 2013-01-13 23:59 | FAMILY
「戒老記」
祖父の死後、遺品の中から「戒老記」なる書きものが見つかった。

「老人の愚痴は他人も自分もじめじめにするだけで、傍には誰も来なくなる」
「生活の寂しさは誰にも救えない。根本はあくまで自分で自分を救済することである。」
「老人は独りで遊ぶ癖をつけること。年を取ると友人も一人一人減っていく。誰もいなくともある日見知らぬ道を見に行くような孤独に強い人間になりたい。」
「他人の手を借りる時は職業と割り切ってやってくれる人を使うこと。他人の好意をうまく利用しようというさもしい根性はいけない。」
「乗り物の混む時に移動せぬこと。荷物を持たぬこと」

…と祖父の手による言葉が並ぶ。
祖父はどんな思いでこれらの言葉を書いていたのだろうか。
早くに亡くなった大阪の祖父もそうだが、この祖父とももっと色々な話をしてみたかった。
[PR]
by cheeriot | 2012-12-31 00:00 | FAMILY
慰労会2日目
昨夜は姪っ子の夜泣きで弟一家&我々二人は殆んど眠れませんでした。
が、朝は朝。
d0021590_15324590.jpg
前日Flip up!で大量購入した美味しいパンをたっぷり食べて、皆で記念撮影をした後は、ランチの予約をしているお店のすぐ傍にある平安神宮まで歩いてお参りに。
快晴だったので平安神宮は見事な美しさです。
d0021590_15322253.jpg
そして12:30に「七八」へ。
d0021590_1533550.jpg
おチビさんが2人いるので貸し切りにさせていただき、@5,500円のランチをナケナシの私の冬のボーナスから奮発して、今回のイベントは終了!

あとはえっちらおっちら実家まで帰り、皆、バタンQでした。。。
[PR]
by cheeriot | 2012-12-29 23:59 | FAMILY
お疲れさま
d0021590_15271754.jpg
父が10月にセミリタイアをしたので(実際には、以前より忙しくなってるので、セミリタイア?何の話??状態になってるけど)両親の慰労会をしよう、と弟と企画し、3世代で京都にある庵の西押小路町の町家へ一泊しにいくことに。
当日は、先日祖父を亡くした祖母も急遽合流し、結局4世代9人の旅行となりました。

事前に指定した部屋に布団は敷いてくれています。
d0021590_15274532.jpg
夕食は錦市場で買いだしたものを食べよう!ということで、まずは年末の錦市場へ…
d0021590_15281457.jpg
有次で購入したおろし金(2012.12の刻印入り)と梅の抜き型
d0021590_15281771.jpg
夕食は大きなテーブルで皆でワイワイガヤガヤとゆっくり頂きます。こんなテーブルがウチにもあるといいのになぁ。(今の家のサイズだと、テーブル置いたらまた人間がいる場所がなくなるけど)
d0021590_15284767.jpg
弟達がプレゼントしてくれたケーキ(深夜の楽しみ)
d0021590_15284630.jpg
写真はないけど、お風呂は檜風呂で、ウン十年前に実家にあった檜風呂を思い出しました。
いい匂いがして気持ち良かったです。
[PR]
by cheeriot | 2012-12-28 23:59 | FAMILY



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31