カテゴリ:KIMONO( 42 )
納涼 茂山狂言祭2010
人生”初”の夏着物を着て、国立能楽堂で行われた「納涼 茂山狂言際2010」にyumiちゃんと行ってきました♪
yumiちゃんも私も狂言は今回が初めて。なのに二人とも、昨今忙しすぎて、予習ゼロ。
さすがにヤバイんじゃないかと言いつつ向かったんだけど、これが存外おもしろい。
分かるし、笑えるし、時間的にもちょうど良い。
冒頭の童司さんの前置きは、狂言の自由な空気感を伝えていたし、
最後の妖怪狂言「豆腐小僧」で小僧役を務めた千之丞さんのなんともいえない可笑しさは見たらハマる!
まだ新しい木の香りが漂う国立能楽堂も気に入り、yumiちゃんと再訪を約束しました。

ところで夏着物。
着る時は珍しく汗が大量に出たたけど、いざ着てしまうと案外、大丈夫♪
着物自体が竹100%の素材だったのに加え、長襦袢も麻100%ということで、風通し抜群だったのも大きいのかな。
家に帰って、勝野さんに教えていただいた浴衣(やパンツ)用ネット(←ここ、ポイント!)に入れて洗濯機で洗い、着物ハンガーにつるしておけばOKというお手軽さも◎。
枚数を増やすつもりはないけど、1枚あると楽しいと思いました。

■ 今日の演目
 ・ 口真似
 ・ 悪太郎
 ・ 妖怪狂言「豆腐小僧」
[PR]
by cheeriot | 2010-08-07 23:59 | KIMONO
結局、買いました♪
d0021590_22112959.jpg先日のblogに「あぁぁ」と書いた綿麻浴衣の反物ですが、結局いただきました^^; 
そして久々にお天気が良かった本日、無事初着用!!やったー♪

「京雪花」と名付けられたこちらの反物、京都のあるお店が試験的に作ったものだそうで、現時点ではこの一点しかなく、今後作られるかどうかも未定とのこと。
迷いに迷ったのですが、(他のものはさておき^^;)浴衣の新調は6年ぶり?7年ぶり?ということで、決めた後はもー嬉しくて仕方ない。
大事に着ていきたいと思います。
[PR]
by cheeriot | 2010-07-10 22:10 | KIMONO
壮行会
半幅帯の講座の後、小林先生と久美先生主催で、夜から勝野さんご夫妻の壮行会@茶々がありました。
参加者は総勢16人!それも濃いメンバーばかり!!すごい。。。
着物・浴衣姿の人は皆、素敵なものやおもしろいものを身に付けていて、一つ一つ興味をひかれます。
しかもご飯も美味しかったの!さすが先生(←元料理人)…。

が、これでいよいよ勝野さんが東京を離れるとことの実感が湧いてきました;(寂)
[PR]
by cheeriot | 2010-07-03 23:59 | KIMONO
Farewell
6月=単衣の季節、ということで、ようやく仕立てあがってきた、昨年11月に衝動買いした木綿の反物から成る綿着物に初めて手を通し(母の着物やリサイクル品と違って裄がピッタリ♪)、朝から勝野さん、yumiちゃんと、2カ月ぐらい前から行こう行こうと話していた憧れの竺仙さん本店へ!

一人でフラっと入るにはかなり勇気が要りますが、中にはとても素敵な店員さん達がおられます。
向かったのは、2階にある、四方にたくさんの反物が積み重ねられた6畳の和室。きゃーっ!!
他の部屋からも素敵な反物を幾つも持ってきていただき、思い思いに好きな柄を探します。この3人は3人共趣味や似合うものが違うんだけど、二人ともセンスがいいし、勝野さんは明日にも着物セミナーを開けそうなぐらい知識も豊富なので、一々頷ける客観的なアドバイスも貰え、3人で行くといつもすっごく楽しいの。勝野さんと話すお店の人たちも本当に嬉しそうな表情になるし。彼女の着物への思いと勉強し続ける姿勢がお店の人に伝わるんだろうね。
そうして幾つも見せていただいた中で、yumiちゃんが、「竺仙さんで小千谷縮を買うなんて思ってもみなかった!」と笑いつつ、竺仙さんが染めさせたという、他で見たことがないようなとても綺麗なピンクの反物をいただくことに。彼女、これに先立つこと2週間前に、くるりでもピンクの無地のプレタ着物を2枚、試着してみてたんだけど、それは彼女には顔映りが悪かったり、落ち着きすぎたり、とちょっと違ったのよね。でも今回のこのピンクは、彼女にとっても似合います。仕立て上がりが楽しみ♪
帰り際には、付き添いの私達まで素敵なお心遣いをいただき、「こんな嬉しい思いをさせてもらったら、私達、近い将来必ず竺仙さんで着物いただくよね。こうしてブランドのファンって生まれていくんやなぁ」といった話をしながら、似合いの帯を探すべく、吉祥寺のくるりkesa & 落語前の腹ごしらえへ。

 今日の落語は、「梅雨祓落語競演」と題した、柳家さん喬喬太郎親子会@前進座
他のお着物仲間もここから合流します。会場は大入り満員で、コアな落語ファンが多いらしく、初心者の私にはマニアックな挿入話が大爆笑を連発。

終了後は、皆で、Bistro Musuiで軽いDinnerへ。
実は、勝野さんの京都への引っ越しが少し早まり、この日がfarewellになってしまったのです。会うたびに色々な着物の話を伺い、コーディネートの妄想を一緒に楽しみ、勝野さんの溢れんばかりの着物への情熱が私達にもうつって、着物がどんどん楽しくなっていく、という状況だったので、今までのように簡単にお会いできなくなるのは、本当にさびしい限り。
でもそうも言ってられないので、勝野さんが始められる予定の京都blogをとても楽しみにしてます。彼女の“好きなもの”に対する真摯な姿勢と集中力を考えると、京都で日々着物で暮らしていく中で体感・吸収されるだろうことの多さは容易に想像がつくし、それが既にお持ちの専門性(勝野さんの本職はコチラ)にさらに磨きをかけ、面白いアウトプットを生みだすことは明らかなので。

■ 本日の演目
一.子ほめ          小んぶ
一.欠伸指南        小太郎
一.稲葉さんの大冒険   喬太郎
一.心眼           さん喬
仲入り
一.饅頭怖い        喬太郎
一.唐茄子屋政談     さん喬
[PR]
by cheeriot | 2010-06-12 23:59 | KIMONO
嗜みごと
着物を着初めて半年、今日あった半襟付けの講座を受け、ようやく半襟付けが出来るようになりました♪
(←これまでは、うそつきに付いてるのをそのまま使ってた)

先生に教えてもらうと、力を入れないといけないところと、大雑把でいいところが明白になります。
それは、他の教室で過去にも同様の教室を受けたことがある、という生徒さんがびっくりするぐらい、ラクなやり方なんだとか。
それでも、モノグサな私はなかなかマメにやらないでしょうが。
ま、でもいざという時に出来るよう、帰宅して写真をいっぱい撮影しメモもとったので、大丈夫なハズ…。

その後は、お仕事あがりの勝野さんと合流し、大山キモノさん、先週yumiちゃんと行って良かったくるりと白イ烏を再訪問し、楽しくおしゃべりしながらFlamingo Cafeでご飯をゆっくりいただきました。

白イ烏にある、ある浴衣に先週、心を奪われたのだけど、今週見たらやっぱりいい!
あぁぁ…
[PR]
by cheeriot | 2010-06-05 23:59 | KIMONO
New face登場
Yumiちゃんと夏着物を見に表参道へ向かう土曜の午後。
大山キモノさん、くるり表参道、そして京都産の着物を取り扱う2年限定のアンテナショップ「白イ烏」を巡り、試着やお買いものなんぞを二人でキャーキャー楽しんだ後は、madu cafeで着物のこと、最近のこと、などなど3時間以上おしゃべりを満喫。
こーゆー午後、大好きです。

夜はダンナとカラオケへ。エライさんのカラオケお付き合い時に唄えそうな曲を幾つか見繕えたので、とりあえずホッ。
[PR]
by cheeriot | 2010-05-29 23:59 | KIMONO
一日休み
 働きすぎで強制休暇を得たこの日、朝、ダンナが出勤準備をしてる脇でのんびり新聞を読んでたら、オルセー美術館展が昨日から始まったとの記事が。お、今ならまだ空いてるかも。行ってみよう!…と思った私が甘かった。
 朝イチはまだ空いてたのだけど、時間が経つにつれて人の山山山…。いやはや。
ま、それでも前半部分はじっくり楽しめたので良かったけど。

 午後からは、木場にある悉皆屋さんへ。2月に勝野さんに連れて行っていただき、リサイクルで買った着物のサイズ直しや仕立て直し、シミ取り、木綿の単衣の着物のお仕立てをお願いしてたのが出来上がったとのことで、取りに伺ったの。
勝野さんもずっとお世話になっているというこちらの悉皆屋さんは、長年に渡って某老舗の悉皆も引き受けているというお店で、私の持ち込み着物の問題を一つ一つ解決し、着物を甦らせてくれていました。着物を着ていく中で、こうやって駆け込めるところが分かっているのは、安心なことです。勝野さんに感謝。
[PR]
by cheeriot | 2010-05-27 23:59 | KIMONO
浅草はもう夏です
d0021590_15182453.jpg
5/14-16は、浅草は三社祭一色です!
この日から、浅草は、浴衣OKらしいのですが、ちょいと寒すぎて、風邪の治りきってない身には辛かったので、袷を着用。でも浴衣で頑張ってる人も何人かいましたよー。
[PR]
by cheeriot | 2010-05-15 23:59 | KIMONO
沁み入る
浅草をブラブラ(浅草寺&仲見世→弁天でにしん蕎麦→梅むらで豆かん→千葉やで大学芋を購入→めうがやで足袋のウィンドウショッピング)した後、夕方から勝野さんに三鷹市芸術文化センターで行われた「立川志らく独演会」へ連れて行ってもらいました。

春たけなわということで、4演目中2つにお花見が絡む。
そして最後の「百年目」。
人情噺というのを初めて聞いた。
鳥肌が立ったし、泣きそうになった。

■本日の演目
宮古川 -らく兵
後生鰻 -志らく
長屋の花見 -志らく
百年目 -志らく
[PR]
by cheeriot | 2010-04-17 23:59 | KIMONO
久しぶりのお教室参加
12月以来、実は一度も行けてなかった着物教室へ、久しぶりに行ってきました♪
今日からお太鼓練習開始です!
[PR]
by cheeriot | 2010-03-13 23:58 | KIMONO



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30