カテゴリ:WEDDING( 70 )
mikisnetにご相談♪
私達の式の司会を務めてくれる、前職同期のmikisnet宅に打ち合わせに行ってきました♪

幾つもの指摘やアドバイスに、「ハッ!」とすること多数。
良かった、一通り見てもらって;; 自分じゃ全然気付いてなかったとこがいっぱい^^;

披露宴というより、会食会がやりたいので、プロの司会者の醸し出すカタイ雰囲気をどうしても避けたかった上に、
もともと、私達二人のいずれをも知らない人に式をしきられることに抵抗があって、
(しかも、先に結婚式した弟くんの、「司会者との打ち合わせなんて事前に一度もなかった。ぶっつけ本番だった」という言葉で余計に嫌になった)
mikisnetに無理やりお願いさせてもらったんだけど
快くお付き合いいただけて本当ありがたいかぎりです(^-^)v

なんとなく色々なことが形になりつつある現在、残るは音楽と、17日のメイク・ヘア・小物リハーサルぐらい?
うーん、とりあえずなんかウェディング関係の本でも1冊買ってきて、希望の髪形でも探してみるかしらーーー。。。(自分が口で説明できるとは思えんもんな^^;)
[PR]
by cheeriot | 2008-09-06 23:59 | WEDDING
cheeriot against PC
いくらPCの前に座りたくなくても、wedding 準備を出来るだけ早期に終わらせないといけないという事実は消えてくれません。
 仕方ないので、席次等色々な原稿を、PCを騙し騙し書いてるんだけど、相手は私よりウワテでした。
 (PCの)HDDを信用せず、USBリムーバルディスクばかりを信用する私に腹を立てたのか、ヤツは、リムーバルディスクに保存してた全データを(ディレクトリを壊すという形で?)パーにしてしまったのよー。がーん。しばらくショックで立ち直れんかったわ…。
 仕方ないので現在、記憶を辿りながらやり直し中。
今後は、googleメールの下書きフォルダに全部保存させてもらうことにしました。苦笑。

徒然なるままに書いてみた。
[PR]
by cheeriot | 2008-09-05 15:32 | WEDDING
新郎も準備
あまりの忙しさに「(タキシード試着行くのは)めんどくさい」と失言した相方に
「(忙しいの分かってるから)式の準備は全部私がやってるでしょ。試着だけは私には出来んねんから文句言わず行け!」と私がブチ切れ。

d0021590_15214532.jpgヒィ~となって行った相方ですが、いざ行ってみたら、一度着てみたかったという白タキシードを試着出来て、案外ご満悦。
でもって実際に自分が着る物も、薄い色目のと濃いのを2枚見て即決。
相方がニコニコだった理由はコチラ(裾の写真とお腹周りの写真、とくれば、一目瞭然ですね。笑。お店の方も色々お気遣い大変やなぁ!ニヤリ);
d0021590_15221497.jpgd0021590_15223129.jpg







その後、先日の無計画な二次会会場探しの後、反省して探し直した二次会会場候補の下見へ。
ここなら披露宴会場から歩いて5-10分程のところにあり、披露宴の余韻に浸ったまま二次会に向かってもらえます。
当初、幹事さん達にお願いして、披露宴会場と対照的な、”和”ではない会場を探してもらってたんだけど、先日の下見で(京都では)それが難しいことが分かったので、路線変更してみた次第。
結果、これが大正解!!

披露宴会場から二次会会場までの道もすごくいい感じな上に
二次会会場のオーナーさん御一家(一卵性双生児のおじーちゃん達とそれぞれの息子さん)が私達二人が大好きな、自分達の仕事に愛着を持ってるタイプの人たち。
「ウチの店の雰囲気が好きな人にパーティーをしてほしい。騒ぎたければヨソでやって」という姿勢がありあり。
といっても別に高飛車なワケでは全然なく、むしろ”自分達のお店が好きなお客さんも大好き”な人たちではないかしら。
場所に比べてリーズナブルな料金設定や、めっちゃおもろい会話にそれが現れてて、
元々おじーちゃん子・おばーちゃん子な上に、お店の人としゃべるのが大好きな我々は、結局、2時間以上お店でしゃべってて、その後の待ち合わせに遅れてしまったのでした;

でもおかげで、この日の夜、彼らは、同じ日の同じ時間にこのお店を予約しようとしていた(でも、一度下見に来たときに即決出来なかった)カップルに、「即決した私達を優先します」、とお断りの電話を入れてくださったそうです。

しゃべってた時にね、おじーちゃん達に、「(式→二次会の間に)当日絶対これをやるべき!一生の思い出になるから」というアドバイスを1つ頂きました。
我々より40歳前後は年上な人のこの言葉は、私達に強い印象を残したし、確かに!とも思ったので、二人一致でその案採用!!
楽しみです♪
[PR]
by cheeriot | 2008-08-09 23:58 | WEDDING
making of wedding invitation
昨日まとめ買いしてきた招待状用ペーパーに、複数の位置・書体等の印字テストを重ねた上で一気に印刷! 
 東京の家にはプリンターがない&使用する紙質の関係でレーザープリンターでないとうまく印字できないので、必要なものは今回の大阪滞在中に全部プリントアウトしなければならないのです。 

d0021590_16551121.jpg使用したペーパーは、私が3種類作った組み合わせの中から、相方と、相方の母上が「これが一番好き」と言ったもの。 (※右の写真は、落選した組み合わせです。)

さぁ、あとは東京に戻ってから、全部折って送付準備をするのみ。
発送は17日(大安)予定です♪
[PR]
by cheeriot | 2008-08-07 23:59 | WEDDING
結婚式準備、いきなり佳境
 何度も書いているように、9/11までにおおよその挙式準備を終えたいので
いきなりですが、最初で最後の打ち合わせをしに挙式会場へ行って来ました。苦笑。
 って言っても、最近は2日に1度は担当者のKさん(めっちゃ素敵な人です。私はこの人が大好きで、この会場で式挙げることに決めたと言っても過言ではないぐらい。笑)とメールを送りあってるんだけどね。

 まず最初に装花の打ち合わせを1時間ほど。
相方の希望を入れつつ、和な会場と洋装な私達と季節感をうまく繋げてくれるようなメインの花を一つと、花器・生け方のイメージをこちらで指定しました。
&お花屋さんのHP上に載せられているたくさんのお花の写真の中で、私が一番好きなものもお伝えしました。
後はこの道のプロである彼らが素敵な提案を色々してくださったので、完全におまかせに。
最終的にどんな感じに仕上げてくださるのか、イマイチ私にも想像がついてないんだけど、その分、当日が楽しみです。

 その後は、式の進行について3時間程打ち合わせ。
担当のKさんに、色々とすばらしいアドバイスや提案を頂きながら、かなり互いのイメージが立体的・統一的になってきました♪ ほっ。
次に会場を訪れるのは、式前日のリハーサル時。
すっごい先のことに思えるんだけど、意外とすぐなんだろうね。

 夜は夜で、3時間近くかけて、二次会幹事を務めてくれるメンバーの一人であるHosoに付き合ってもらって二次会の会場の下見に行きました。
 予め候補を2つにまで絞ってて、このどちらかに決めたかったんだけど、なかなかそうもいかず、その他のお店も”帯に短し襷に長し”で、Hosoと二人、烏丸~河原町を何往復したことか。
 教訓:候補を絞る前に下見に行け、って感じですね^^;
Hoso、お付き合いどうもありがとう!助かりましたm(_ _)m
[PR]
by cheeriot | 2008-08-06 23:59 | WEDDING
結婚祝、もう一つ
 帰阪するなり、幼馴染みSちゃんと共に、8/30に結婚する別の幼馴染みYくん宅に結婚祝を持って訪れる。
 初めて会うSちゃんの子供はもう小3と小1になっていて(Sちゃんは10年前に結婚したの)、しかも小3の女の子なんて、まさに小さい頃のSちゃんと生き写しで、なんだかとっても懐かしくなりました。

お仕事中で不在のYくんに代わってYくんの母上にいただいたのが「おため」です。
珍しい、と思うので、写真に撮ってみました。
左から、外観(懐紙にくるんであります)、中身(表。中に3枚のご祝儀袋が入っています)、中身(裏。この封筒の中に、大体お祝いでいただいた額の1割相当額を入れます)です。
d0021590_1722890.jpgd0021590_17222288.jpgd0021590_17223755.jpg









ちなみに、「寿」という字の形をした昆布が入ったお茶もいただくのがしきたり(みたい)です。

それにしてもホントに今年はおめでた続き!
Yくんのお兄ちゃんの子供も今年生まれたし、Sちゃんの弟はウチの弟の一週間前に結婚式を挙げたし、次はYくんだし、で、私でしょ。2008年、すごすぎるわー。
[PR]
by cheeriot | 2008-08-05 23:59 | WEDDING
ane上の結婚式
d0021590_167545.jpg仙台から東京に戻ってきた翌日は、前職同期のane上の結婚式♪
二人はご親族との式は既に終えている、とのことで、今回は(ご親族も含めての)1.5次会形式のPARTYだったのだけど、「これぞ大人のパーティー」と呼ぶにふさわしい、遊びゴコロにあふれた、とってもスタイリッシュなものでした。
 それもそのはず、二人は我々同期仲間が「日経大人のOFFカップル」と呼ぶ、『大人のOFF』っていう雑誌の表紙をいつ飾ってもおかしくないぐらい素敵なカップルなのです。
 ane上は和服の似合うべっぴんさんだし(なので今回、彼女のウェディングドレスは新鮮で楽しみでした♪)、旦那さまであるエドさんはBespoke Tailorのオーナーさんで、さすが、スーツ姿完璧!!なのよ。

”Voyage”と名付けられた、ドレスコードも「優雅な世界一周の船旅に出る」な今回のParty、Yuryちゃんと一緒に受付をさせてもらってたのだけど、
まず、受付でゲストにテーブル名を告げる時点で、ゲストは爆笑してくれます。
だってテーブル名、「腕一本”男船”社長軍団」、「ダンディー2008」、「アァ青春」、「華&Energy」、「筋肉&オーガニック」みたいな、そこに座るゲストを現したものなんだもん。
「○○さまのテーブルは、『筋肉~』です」と言うたびに、
皆さん、「えっ?」と言って、頭の中で漢字変換し、笑い出す、という光景が繰り返されました。
いやー、楽しかったわ。笑 
ついに、共通の友人がいて何かと話題にのぼるMIKIさん&よくblogを拝見してるWedding Photographerさんにもお会い出来たしね(^_-)-☆

会場もまた素敵でした。
d0021590_161061.jpgd0021590_16102336.jpg





お堀そばの「CANAL CAFE(このHPの写真をぜひ見ながら雰囲気味わってくださいまし♪)」というお店を貸し切って夕方から始まったパーティーは、半屋外ということもあって、最初明るかった空の色が徐々に夜の色に変わっていくさまがつぶさに見えます。それにあわせて付けられる暖かい色の照明がまたいい雰囲気を醸し出してくれるの。
d0021590_16104599.jpg

そんな中、新郎新婦の素敵なこと素敵なこと☆☆☆ 
エドさんはもちろん、今回の式のためにご自身のビスポークで誂えたタキシードがとてもとても似合ってるんだけど、新婦であるane上の洋装がまた素敵なのよ!
彼女も私と似てて(類友?)どっちかというと、ドレスや髪形、メイク等に対するこだわりがないタイプ。
そこでエドさんが、色々アイデアを出してくれた…という話は事前に彼女のblogで読んで知ってたのだけど、今日見せてもらって「おぉ、これが完成形か!さすが似合ってるー!!」っていう感動が。^0^
ポンパドールなんだけど、でもちょっとソフトロック的なニュアンスのある彼女の髪型が、なんだかとっても今夜のパーティーにぴったりでした。
エドさんのよーなアドバイサーのいない私は自分の結婚式の時にどうしたら良いのかしら??と不安になってきます。
 その他、演出・CAT Walkと名付けられた余興・ペーパーアイテム等、全てに二人のアイデアがたっぷり詰まった本当に素敵なパーティーでした。

…というわけで、この短期間に5件の結婚式に出席させてもらったのだけど、式内でやることは同じハズなのに、一つとして似た印象のものはなく、それぞれに新郎新婦の個性が出ててどれもとっても楽しかったです。
色々参考にさせてもらいながら、さていよいよ次は自分のだわ!
そろそろ企画やらなくちゃε=ε=┏( ・_・)┛

 会終了後は、新郎新婦が30席ばかし押さえてくれてたCANAL CAFEのオープンエアなテラス席で夜風に吹かれながら楽しい余韻に浸らせてもらいました。
とってもHAPPYな気分で家路に着いた夜でした。
二人とも、お幸せにね!
[PR]
by cheeriot | 2008-07-26 23:59 | WEDDING
My brother's wedding
8月15日
えっと、お久しぶりです! 
あまりの忙しさ&pcの調子の悪さに、しばらくblog更新を怠っていましたが、大遡及かけたいと思います!! よろしくお付き合いくださいね♪

-------------------------------------------------------

弟くん達の結婚式。
気になる天気は、晴れ!…じゃなかったけど、雨でもなく、曇り。
ちょうど開始時間である夕方5時頃そのものの空の色というのが正しいのかもしれない。
少なくとも、前後数日間の中では一番、お天気良し。
但し湿度も高く、仙台にしては珍しく暑い。
(そしてそんな天候の中、私は自ら好き好んで黒留めを着るのだ。)

午前中に福島・仙台を襲った震度4の地震は大したことがなかったものの
今朝移動するゲスト(含:相方)が複数いたため、東北新幹線の運行状況を懸念。
幸い、新幹線は多少遅れたぐらいで済んだけど、後で聞いたら、仙台空港→仙台駅を
繋ぐ電車が止まり、何名かのゲストが20分以上閉じ込められていたらしい。
(でも、最初、地震と気づかず、「なんてよく揺れる電車だ!」と思ってたらしい。
 そりゃアナタ、震度4ですもの、よく揺れるわよ。笑)

そんなこんなで始まった結婚式。
嬉しくてぐすぐす泣いてる私を尻目に、超満面の笑顔の新郎新婦&両家の親。
え?もしかして泣いてたの、私だけ?
新婦さんの弟くんが私の泣き顔を「ばっちしビデオに撮ってくれた」らしいけど
見たくないっす(;¬_¬)

d0021590_15474427.jpg

それにしても。
結婚式ってやっぱいいねぇ!!
弟達の式は、私が今、企画中の自分の式とはまた全然違う、
とっても今っぽいものだったんだけど、こーゆー式もえぇなぁと思いました。
楽しかったし、感動したわ(泣いてたのが私だけだったとしても!笑)!

ただ、後で聞いたところによると、花嫁は極度に緊張してたので式の間の記憶があまりないらしい。
&ウェディングドレスのトレーンが重くて重くて、お色直しまでの間、腰が痛くて大変だったそーです。
見てて全然気付かなかったけどね。
私もこないだやったけど、ドレス選ぶ時って、ごく短時間試着してるにすぎないから、トレーンが重くて腰が痛くなる可能性なんて考えもしないけど、言われてみれば確かにそうかも;
今後ドレスを選ぶ皆さま、ぜひともご留意くださいまし。

私個人的に残念だったのは、せっかく黒留め着たのに、後から写真見返してみたら、
一枚も着物の模様が映った写真がなかったこと!!あぁ~れ~~~~~。/( ゜ロ゜)\ 

そうそう、義妹ですが、無事、挙式前夜に初対面して話すことが出来ました♪
家でのんびりバーモントカレー食べながら。笑
で、思ったんだけど、女兄弟ができるって楽しいね。
もちろん、家族だからこそ衝突する・せざるを得ないこともこれから先の長い年月の内にはきっと何度もあると思うのよ。
でもそれ以外の時は、せっかく縁が出来たんだから、一緒に(過干渉という意味ではなく)人生楽しめる方が絶対おもしろいと思う。
そんな感じで過ごせたらいいなぁと思います。
二人とも、お幸せに!
[PR]
by cheeriot | 2008-07-19 23:59 | WEDDING
杜の都到着
が、今、大雨洪水警報出てるラシイ。
明日の弟の結婚式、晴れるかしらー…。
私は晴れ女やけど(こないだの梅雨時期の3週連続結婚式も、全部晴れだったし♪)、花嫁とその父上が強力な雨女・雨男らしいのよね(;´∩`)。
夜の式やし、庭に出る予定もないので、天気関係ないっちゃ関係ないねんけど。どーなるかなー。
[PR]
by cheeriot | 2008-07-18 18:15 | WEDDING
で、私はどんな式がしたいのヨ?
最近の結婚式ラッシュのおかげで、色々な友人の結婚式に参加させてもらったり、話を聞いたりしてますが、一つとして同じものがなく、それぞれにこだわる箇所が違ってておもしろい!
(いわゆるホテルでの一般的なお式は減少傾向にあるのかしら?ウチの弟はゲストハウスで普通の式をするみたいだけど。←自分達の参考にすべく予定表見せてもらったら、2分単位でスケジュールが決まってたので、そこまで細かく決めないといけないのかとびっくりした。)

じゃぁ我々は?
[PR]
by cheeriot | 2008-07-04 15:40 | WEDDING



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30