道のりはなかなか険しい
6/3に書いてたレポート、またもや結果はAで、A+を逃してしまいました(+_+)

今回の理由は、
私たちが、「~の一部をYに譲渡したことにつき~」と書いたことに対し、
センセが、「~に対する権利の一部をYに~」でしょ、とダメ出ししたこと。

うーん、確かに先生が言うことの意味は分かるんだけど
(実はこの二つの差は大きい)、
今回の問題では、私たちの書き方で問題ないはず。
しかし私たちの抗議もセンセの耳に念仏。
(そもそもいまだかつて、誰からの何らかの抗議が彼を動かしたことはないのだけど;)
判定は覆りませんでした。
残念ナリ…。

このセンセのレポート、残すところはあと1本。
最後に笑うのは誰かしら。
[PR]
by cheeriot | 2005-06-15 23:59 | SCHOOL
<< 緊迫の10分 その昔 (明治~昭和42年) >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30