政治家に嫁ぐということ (09.1.6遡及)
目覚めた後は、E嬢にヘアメイクをやってもらい、平服もどきで大学ゼミ仲間の結婚式@某ホテルへ。
この友人、某市議会議員さんに嫁ぐことになったのです。

d0021590_1937223.jpg行ってびっくりの参列者数810名(=1卓10名×81卓)!!
後援会のおじーちゃん・おばーちゃん達の足として用意したマイクロバスなんと9台!!!

式開始後1時間以上に渡って、続く政治家のスピーチ(※内閣官房副長官とか某県知事とかいった恐らく著名なのだろう政治家が複数参列してたため、周辺の市長も複数参列してるにも関わらず、彼らは名前しか呼ばれない状況)。
テーブル上の冷菜に手を付けるわけにもいかず、お腹すき過ぎて、一刻も早くスピーチが終わるよう念を送る(全く効果はなかったらしい)我々ゼミ仲間一同。
 しかもスピーチする人する人、皆、「私は結婚してから政界入りしたのでいいですけど、今日の花嫁さんは、現役政治家に、政治家の妻となる覚悟を決めて嫁ぐわけです。どうしてそんな決心が出来たのか私には分からない」とか、「奥さんの今後の行動が旦那さんの政治生命を左右します」等と、花嫁にプレッシャーをかけ続けるので、花嫁側参列者である我々は聞いてて気分が滅入ってきてしまいました。。。 いやねぇ、実際政治家の妻が大変なのは間違いないけど(行動全部が監視されてるよーなもんだろうし)結婚式の日ぐらいHAPPYな気分にさせてあげたいやん。いくら後援会主催の結婚式だからといって、結婚式の主役は原則、新婦のハズでしょ。
 それにしても、現役政治家が結婚する場合、これほどまでに大仰なことをせざるを得ないのかということを目の当たりにし、正直、気の毒に思いました;「結婚したの知らんかった!」と支持者に言われても困るし、「○○さんは呼ばれてるのに私は呼ばれてない」と言われても困る。本人達も悩みぬいた末の結果がこの大披露宴なのだろうわけで;。
 式自体は15時半に終わったけど、あまりの参列者数に、私達が会場であった部屋を出れたのは、その1時間後。
 新婦は今後、ずーーーーーーっとこーゆー生活が続くのかー…。しかも4年に1度、旦那は失業の危機に直面するわけで;。良かったわ、相方が政治家やなくて。
救いは、この友人が終始笑顔であったこと。外では気ぃ張らなあかん分、家ではのんびり過ごしてね。&選挙区から遠く離れたところで、たまには一緒に羽根伸ばそうね!!!
[PR]
by cheeriot | 2008-12-27 23:59 | WEDDING
<< 世界で一番デカイ墓 (09.1... E嬢宅お泊り☆ (09.1.6遡及) >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31