Picasoとの邂逅 (09.1.5遡及)
d0021590_2372088.jpg名古屋在住の友人と新国立美術館内にあるポールボキューズでLunchをした後、二人で同美術館で行われていたPicaso展へ。

しっかしピカソってばあり得ん男よね。愛人二人に自分を取り合って決闘させるのよ?その二人それぞれの肖像を何枚も描いては比べるのよ??挙句の果てにその愛人が精神的に参ってしまうと、めんどくさくなって新たな愛人(超美女にして、ピカソを振った唯一の女だって)作るなんて、ハタ迷惑この上ない。
  そーゆー人生経験積んできた結論が、あの最晩年の、私が大好きな穏やかな白地キャンバス上の鳩やら花の絵なんだもんなー。人間分からんもんだ。
でもエネルギーがほとばしり出てる彼の若い頃の絵も嫌いじゃない。この愛人二人の絵なんて、実際、すごくいい。なんとなく悔しいけれど。
 
 館を出た後は、二人でミッドタウンでお茶を。外に出たら古内東子さんがLiveをやっててしばし聴き惚れました(∪。∪)☆
[PR]
by cheeriot | 2008-11-08 23:59 | FUN
<< 関門 (09.1.5遡及) 感謝でいっぱい (09.1.5遡及) >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31