使い分け基準
このblogでおなじみの通り、cheeriotは普段、関西弁バリバリです。
が、非関西圏出身である相方と話す時は、釣られて標準語になります。
但し、喧嘩の時はまた関西弁に戻ります。

喧嘩の時の言語=ホンネ、とすると
普段、cheeriotは相方に対してホンネで話してないのではないか?!
…という疑惑が、相方の親友Sくん(奈良出身)とその彼女のAちゃん(大阪出身)と我々2人で中目黒のビストロ行った時に話題となりました。

cheeriotはこの4人でご飯行く時も、
相方と話す時は標準語、
Sくん、Aちゃんと話す時は関西弁になります。
(※Sくん、Aちゃんは相方相手に関西弁を貫き通します)

ちなみに相方のもう一人の親友であるGIN(奈良、よね?)くんと我々がご飯行くときも、
GINくん or 私 が相方と話すときは標準語、
GINくんと私が話すときは関西弁
となります。

相方はこの使い分けが気になって仕方ないらしい。
そしてハミゴにされてる気がして寂しいらしい。
かといって、↑のように周囲を関西人に固められている相方がたまに関西弁の単語を口走ると、関西人にとっても冷たい視線を向けられるから怖いらしい。
(関西人は閉鎖的やからね( *´艸`)フフ♪)
確かにこう聞くと彼の悩み?も分からなくもない。

ま、大丈夫よ。
東北生まれ東北育ちの我が母上は、今、誰よりも大阪のおばちゃんになってるからさ。
(誰も彼女が非関西育ちだなんて思わないもの。)
[PR]
by cheeriot | 2008-07-05 23:59 | FUN
<< 義母来訪 で、私はどんな式がしたいのヨ? >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30