東西文化交流
関西(大阪?)には熨斗の文化がある。(贈答品を贈りあう際に、無地熨斗が多用される。)
でも東北にはないらしい。
いきなり何の話?と思った?

先日、両親が弟の結婚相手のお宅にご挨拶に伺った際、贈答品のやりとりがあったのだだけど、こちらから持っていった品に無地熨斗が付いていたことに、先方の母上が驚かれた、という話を聞いて私が驚いたのだ。
(ウチの母は仙台出身なので、先方から頂いた品に熨斗が付いてなかったのは当然と思っていた。私は、熨斗の文化が関西だけ(?)と聞いて驚いた。)

それで母とそんな話になったところ、出てくるわ出てくるわ、ご当地文化なお話が。
いわく、大阪では、親戚の家に、結婚祝や入学祝を持っていく場合、その直前の大安の日に、切手盆というお盆にご祝儀袋を載せ、家紋付きの富久紗を載せたのを風呂敷で包んでそのお宅へ持っていくのだそうだ。で、受け取る側は、いただいたご祝儀の1割を「おため」袋に入れ、その場でお返しすることになっている(らしい)。
 ちなみに東北では、親戚といえども、結婚式場でご祝儀として渡して終わり(その場でのお返しはなし)、なんだそうな。
 私、大阪に30年近く住んでるけど(先ごろ結婚もしたけど)、おためも切手盆もまだ自分で使ったことがない。(母が全部やっておいてくれた。) 色々あるんだねぇ…。
[PR]
by cheeriot | 2008-03-07 23:59 | WEDDING
<< ちょっとスローダウン 祝☆2つの門出 >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31