縁あって。
その昔、太平洋戦争で出征中の父方の祖父は、内地の国民からの慰問として定期的に手紙を受け取っていた。
祖父の元にいつも届けられたのは、山田花子さん(仮名)からの手紙である。
(※もちろん祖父は山田花子さんに一度も会ったことがない。)

それから二十数年。
彼の息子(=私の父)が祖父に告げた交際相手(=母)の名前もまた山田花子さんだった。
 (※母は戦後生まれである、念のため。)
祖父は、その名を聞いた瞬間、祖母に「二人は結婚するだろう」と嬉しそうに言ったそうだ。

今日はそんな両親の34回目の結婚記念日。

でも二人はすっかり忘れていた。
ケーキ買ってきて損したわ(∩_∩)ゞ
 ※cheeriot父は重度の糖尿病患者なので、普段は大義名分付でケーキを食べれる日を心待ちにしてるのです。笑
[PR]
by cheeriot | 2007-10-30 23:59 | DAILY LIFE
<< 京都東山@31st Oct.&... 自転車ばなし その後 >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31