cheeriot、金属アレルギー説
昨今、汗疱、という手の平や手指に小さな水疱が多数現れる症状に悩まされています。
人に移すことはないのが救いなんだけど、もう何度再発したことやら…。
その度にステロイド剤に頼るのはイヤなので&ちょっと他にも理由があって、
原因追求をしてみることにしました。
というのもこの症状、金属アレルギーでなる人が3割強いるらしいのです。

金属アレルギーの検査は、13種類の、金属アレルギーになる人が多い鉱物を背中に丸2日間張り続けることから始まります(保険が効くので、¥1,000。但しこの間、お風呂に入れないので、普通は夏にはやりません)。
で、外した翌日と、1週間後の腫れをみて皮膚科医が判断してくれるの。
辛いのは、その1週間の間、背中をごしごし洗えないこと。油性マジックで付けたマークが消えると判断できなくなるから。

検査の結果、私は金属アレルギーではないことが判明しました。
原因の残りの6割は?とゆーと、
またもやストレス、だって。
ストレスの素なんてありすぎてどれが原因か分からないわ!苦笑。

cf) ちなみに検査項目は以下の通り;
    1.白色ワセリン
    2.チメロサール JS-21
    3.硫酸ニッケル 5% h
    4.アルミニウム
    5.イソジウム
    6.パラジウム
    7.塩化コバルト 1% JS-1
    8.硫酸ニッケル 2.5% JS-2
    9.クロム JS-3
   10.水銀 JS-22
   11.金 JS-31
   12.硫酸銅 1%
   13.臭化銀 2%
[PR]
by cheeriot | 2007-07-28 23:59 | DAILY LIFE
<< 淀川花火大会 ローで失ったもの >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31