私の新司挑戦
法務書HPで今年の新試の問題が発表になったのを受け、
今週火曜日~金曜日までの4日間かけて、本番通りの時間で全て解いてみました。
そんな私の監視役を引き受けてくれたのが、男友達1と2。
私が解いてる間中、私が途中で逃げないよう、横や後ろで自分の勉強(というか昼寝)をしててくれました。

実際に今回試験を受けた男友達1(32歳)は、
 「試験の1ヶ月前に、彼女(38歳)から、『今年受からなかったら就職して。就職するまで連絡しないで』、って言われた。試験中、分からない問題にぶち当たる度に、彼女のこの言葉が胸をよぎった」
と述懐。
それを聞いた男友達2(25歳←超性格良しのイケメンくん。)も、
 「ウチもですよ。4年付き合ってる彼女(24歳)に、『今年受からんかったら別れる』って言われてたから、試験中何度も『もうアカン』って思いました」
って。

彼女側は色々な意味でのプレッシャーを彼らに与えたつもりなんだろうけど、
「弁護士でないアンタに価値はない」とも取れる言葉で、あんまり言われたい言葉ではないわねぇ。。。 
私とか、「アカンくても生活はなんとかするから、思いっきりやっといで」みたいなこと言って貰える方が、相手に申し訳なくて必死になるけどなぁ。これって私に都合良すぎかしら(男と女の差?)。^^;

Anyway、今回の問題、民訴と刑訴は私は、完全にヤマが外れました。
特に民訴の最後の問題は、”うーん、時間はあるけど答えが分からん”って感じ。
(←でも実務的には知っておかなければならないことです。)
あとは選択科目の経済法の2問目、談合バレた時の課徴金の計算式は、細かい条文を全部見てなかったので焦りました。最近、よく談合が摘発されてるから、見とくべきだったのかもしれないけど;;
択一は、刑法が時間足りず。憲法も点数悪いと思う。。。
あー、勉強せねば!
[PR]
by cheeriot | 2007-06-02 23:59 | SCHOOL
<< 友人来訪 一人暮らし終了のお知らせ >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30