新説発表
先日のローの飲み会で、友人Fが、「弁護士にはB型が多い」なる珍説を発表した。

彼女が研修で行った事務所の弁護士にB型が多かった、というのがその根拠。
(多いっていっても3人でやってる事務所のうち2名がB型ってだけだけど)

ちょうどこの飲み会には、父親が弁護士、という学生が2人
参加してたので、早速確認すると、2人ともお父さんはB型だった。
おぉ。
笑。

弁護士にB型が多いのは、弁護士志望者にB型が多いから?
というわけで、その場に座ってた8名の血液型を調べると、
なななんと。
5名がB型だった。
(残る3名のうち2名はAB型、1人がO型。)

実は、私が時々一緒に学食で夕食食べてるメンバー8名
(私を除く7名は、上の飲み会の7名とは別人)についても
過半数がB型なの。

でもなぁ。
私の前職の同期もB型が多いし(特に大阪配属は殆どB型)、
ウチの家族は全員B型やし(親戚まで含めても過半数がB型)
私の友達もB型が過半を占める。
ローにB型が多いとかいう問題ちゃう気がするな。

ちなみに2001年に日本人4,464,349名に血液型調査をした結果によると、
 A型がその38.7%・O型が29.2%・B型が22.2% そしてAB型が9.9%
を占めるらしい。
でもってB型因子を持つ人は、東北・北陸・中部地方に多く
西方に向かうにしたがい減少する、らしい。
ほんまかいな。

血液型が何を意味するのかなんて分からないけど、
ローのA型人口が少ないことは、(感覚的に)確か。
一度統計を取ってみたら意外におもしろい結果になるかもしれない。
[PR]
by cheeriot | 2006-05-16 20:06 | SCHOOL
<< 物欲爆発 そして翌日 >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31