水俣病公式確認50年
先日の5/1は、水俣病公式確認の50周年だった。

この病気は、皆よく知る通り、昭和30年代に社会問題になった
四大公害病の1つ。
でもこの病気について、国及び熊本県の責任が確定したのは、
つい最近、平成16年10月15日の最高裁判決だった。

チッソは当時の日本の主要産業の1つで、国も熊本県も規制の
必要性を認識し、また規制できたにもかかわらず、規制しなかった。
(正確に書くと、熊本県は規制しようとしたけど、国に止められた。)
そのせいで被害者数が拡大した。

たったこれだけの基本的な事実を認めるのに、かかった年数が48年。
だから水俣病に関しては、今後も、低濃度長期間の汚染他、
色々な訴訟が予定されている。

ハンセン病もそうだし、薬害エイズもそう。アスベストもそう。
法律による救済は難しい。
[PR]
by cheeriot | 2006-05-04 23:59 | NEWS
<< どうでもいいですよ♪ 試験について >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30