映画講評
CASSHERN
/ 松竹
スコア選択: ★★★★★

先日テレビでやってた、「CASSHERN」、
何の気なしに見ていたらこれがおもしろい!
(目を離すと、ストーリーについていけなくなるけど。笑)
焼肉屋でつい最後まで見てしまいました。

公開された時にえらい叩かれてたけど、それは、監督が宇多田ヒカルのダンナだってことが、余計な先入観を与えてしまったからだと思うな。

だって、よぅこんな映画撮ったなぁ;っていうぐらいにすごい映画だったもの。
迫力、様式美の追及、実は深い話の展開という点で。
制作費、6億だったらしーのだけど、どうやってこれを6億で撮ったのか分かりません。CGもすごいけど、役者も豪華だよ、これ。

ただヒーローもんであるにも関わらず、決して子供向けの映画ではない、ということだけ最後に注意。
というわけで久々(?)に★5つ!
[PR]
by cheeriot | 2006-02-19 23:59 | INTEREST
<< ファンデ使用量 (ё_ё) 彼もまた。 >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31