退院までの記録(私の備忘録)
DAY1:12/5(金)
今日からいよいよ母乳指導開始。
…と思ったら、私は結構出る方らしく、その意味での苦労はせずに済む。
追加で糖水を少し飲ませる(出産後、最初の2,3日のみ飲ませることで、飲むことを習慣づけるのだとか)。

DAY2:12/6(土)
ダンナくんが赤ちゃんの沐浴に初挑戦。ギャン泣きされる。
が、初めての家族写真を助産師さんに撮ってもらい、HAPPYに。
夕方、母方の叔父夫婦が赤ちゃんに会いに来てくれるも、持ってきてくれた美味しそうなスィーツを私は食べれず、残念。。。
夕食にお祝い膳が出た♪

赤ちゃんってすごくいい匂いがする。ミルクの匂い?これまで嗅いだことのない匂いなんだけど、幸せな気分にしてくれる匂いなので、ムダに鼻を近づけては、くんかくんか嗅いでいる。

DAY3:12/7(日)
赤ちゃんのウンチが緑から黄色に。結局、ダンナは緑のウンチを見れず、残念がる。
糖水をあげるのを止め、100%母乳に切り替え。搾乳も初めてやりました(大変)。
赤ちゃん、顔のむくみが取れてきて、少し顔が変わってきたかなぁ。。。

DAY4:12/8(月)
朝方、おっぱいの張りがだいぶ危機的状況だったけど、それ以外は、朝の診察で経過が順調だったので、10日の退院がOKに。
でもお腹もまだまだ痛いんだよなー。なんだろ、これ…。
私が初めて沐浴に挑戦。今日は赤ちゃんはゴキゲンだったのでホッ。
夜、初めて赤ちゃんと一緒に寝る(昨夜は、新生児室に3時間おきに行っていた)。

DAY5:12/9(火)
赤ちゃんが初めて笑顔を見せてくれる!(きゃーっ!♥ かわゆい♥ ♥)
ダンナの膝の上で、しばし赤ちゃん、寝る。明日はいよいよ退院。
この入院期間中に仲良くなった他のママさん達も続々退院してるので、ちょうど良いかも。

DAY6:12/10(水)
赤ちゃんをとりあげてくれた助産師さんに、退院の指導をしてもらう。
その方いわく、「この子はすごいいい子ですよ。早くに産まれてきてくれて、なのに母体に殆んど出血させず、出てくるなりすぐ泣いてくれ、その後もちょこちょこ元気に泣いてくれるし、息もちゃんとしてるし(時々、息をさぼって顔色が黒くなる子がいるらしい)、おっぱいもよく飲んでる。大事に育ててあげてくださいね」とのこと。
この病院の助産師さん達は、皆さんとても親切で、色々と親身になって相談にのってくれるので本当に助かった。
これで無痛分娩をやってくれればいうことないんだけど…。

ダンナくんとタクシーで家に帰り、しばらくすると母が大阪から来てくれた。
しばらくの間、お世話になります<(_ _)>
[PR]
by cheeriot | 2014-12-10 23:58 | BABY
<< 名付け 本日、退院しました! >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30