名付け
赤ちゃんの性別が分かったのが7月のこと。
その後から、ダンナくんと私は、“彼にどんな名前を付けるか”を酒の肴に大盛り上がり。
が、「世界で通じる名前がいい(読みやすく、その音が他の言語でヘンな意味ではないもの&”アイ(I)”と“ユウ(You)”は避けたい(←留学中に苦労した日本人を何人か知ってるので)」という抽象的な希望しか持たない私に対して、ダンナくんは既に字画まで調べた上で、候補を2つ(実質1つ)にまで絞り込んでいました…;

その昔、まだ十三に住んでた頃に、ダンナが「いつか子供が産まれたら“未来”とつけたい」と言ってたので、てっきりそれなのかなー。なら英名を「May」にしよう(未来は広東語でメイライなので)と思ってたのだけど、実際に出てきた案はそれとは全く違うもの。
まぁあれから10年近くが経って色々な経験を経てきたので、思いが変わるのも当然だけど。

その名に込めた彼の思いは私にも共感できるものだったので、それをベースに色々検討。
最終決定は産まれて顔を見てから、ということにしていたものの、最初の2文字は決めてたので、赤ちゃんがお腹にいるときからずっとその名で呼びかけていた。
おかげさまで今日無事、届け出ることができました。
私達の小さいかわいい宝物が、心身ともに元気に健やかに育ってくれますように。
[PR]
by cheeriot | 2014-12-10 23:59 | BABY
<< 備忘録(DAY7~DAY10) 退院までの記録(私の備忘録) >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31