戌の日+1日
「戌の日」という言葉を始めて聞いたのは、多分、東野圭吾・阿部寛の“加賀恭一郎シリーズ”だったと思う。
でもその意味をちゃんと調べたのは、妊娠してから。

とはいえ、戌の日の水天宮はおそろしく混みます。それが土日や、吉日であった場合はなおさら。
いくらご近所さんとはいえ、あの長蛇の列に2,3時間並んだら、妊婦さんは体調が悪くなると思うので、1日遅らせてダンナくんと二人でお参りに行きました。ま、いつもお散歩兼ねて行ってるんだけどね。
d0021590_14384212.jpg
(こちらの御子守帯(みすゞおび)はmade in 堺、お神酒はmade in 一の蔵(宮城)だったので、不思議な縁を感じたわ。)

帰宅したら、E嬢から大量のとうもろこしが!やったー!!
早速湯がいて食べると、超美味しい!なんでも彼女の昔のお友達が作ったものなのだとか。
贅沢なコーンスープ(本当に美味しいとうもろこしを贅沢に使うので、滅多に作れない)といつものコーンスープをたっぷり作って頂きます&残りを冷凍保存します。
来月、両親が来たときにもご馳走しよう♪ E嬢、どうもありがとう!!m(_ _)m
d0021590_14404247.jpg

[PR]
by cheeriot | 2014-06-21 23:59 | BABY
<< 伊豆・修善寺へ クアトロテスト >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31