Kimonoデート 再訪
d0021590_17572942.jpg
9月に勝野さんに教えていただいた「京の美と技 KIMONO展」、首痛で全然動けず行けずにいたら、21日で会期が終わってしまう!
というわけで、その前日に、yumiちゃんとの着物デートの時間を1時間ズラしてもらって二人で見に行くことに。
目黒雅叙園、初めて行きました。いやー、色々な意味ですごいところでした。
凄過ぎて、展覧会が霞むくらい?
あ、でも西村家の前代の方の黒の婚礼衣裳がめちゃくちゃ素敵!
あと、「婦人画報」の歴代の表紙が展示されてたのだけど、昔の方が断然イイ!最近の方が保守化してるのかしら。

さて本日のkimonoデートは「L’Effervescence」です。
4月に行った時の満足感がすごかったので、yumiちゃんと季節が変わったら再訪しよう!と約束してたの♥
今回は、いいコースをチョイスしたのだけど、その思いは当然のように報われました。
ここ、本当に素晴らしいです。ゆったり過ごした3時間半の間に何度「美味しい!」を言ったことか…。
問題は、ますます予約が取れにくくなってることぐらい?

最後にシェフがご挨拶にきてくれるんですが、ある若い女性グループの方が、その後姿が見えなくなるや否や「きゃー、カッコいい!合コンしたい!」「いや、でも飲食やってる人と結婚すると大変だよ」等と大盛り上がりで、思わずyumiちゃんと「若っ…」「アカンって、cheeriot、その反応するようになったらヤバいよ」という会話を繰り広げる羽目に。
“若っ”、といえば、先日、職場の他部署の人達と飲んだ時に、28歳の男の子(←私の感覚だと“子”が付くんだけど、皆さん、如何?)が「僕、女性が僕に気があるかどうか、絶対分かりますよ」と言うので、「へぇ、どうやって?」と聞くと、「よしよし、って頭撫でてあげるんです。その反応で分かりますね」と言われ、思わず「…」と思ってしまった(口には出さなかったわよ、もちろん)の。
「うわ、私、今、キュンときたわ!」と即座に返した42歳のバツイチ女性、さすがです。

なんか話がヘンな方に行ってしまったけど、タイトルどおり、ちゃんと着物も着ましたよん、という報告をして本日のblogを終えます。
[PR]
by cheeriot | 2012-10-20 23:59 | KIMONO
<< 曲がりひょうたん お腹も胸もいっぱいになった >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31