ツナガル
ひょんなことから8年前に辞めた前の会社の同僚と東京でre-unionを開くことに。
参加資格は、①”Yさん”を知ってること(その会社関係者の皆さんはご存知だろう、元西のトップで、最後はSVPになられたお方ですね)、かつ②西日本支社で働いたことがあること。

開始時刻に集まったのはYさんと私だけで、30分が過ぎてもまだ5名しか到着しておらず(遅刻連絡がなかった人も多数。今、私が勤めてるような日系企業じゃこんなことはあり得ないんだけど;なんか懐かしかった;;)、ヒヤッとしましたが、最終的には14名もの懐かしい面々が揃い、”このメンツで銀座で飲むことになるなんて、当時、予想もしてなかった”、等と言いながら楽しい時間を過ごすことができました。

最後はYさんがお会計を全額さらっと持ってくれるという、超おっとこまえなことをしてくれ(そりゃ参加者は全員、彼の元部下だけど、そうはいっても決して安くはない額だったのよ)、皆、感激。我々、あんなカッコイイ48歳にはたしてなれるんだろうか、と思いながら帰途につきました。
そもそもが私が新人社員だった時に、Yさんはもう一部門のマネージャーで当時の私の感覚からすると”エライさん”だったのだけど、彼はあのときまだ34歳だったんだよなー。今の自分が、当時の彼の交渉力やら話をケムに巻く能力やらまとめ方やらを持ってるかというと、全っ然自信がないや。
でも昔から尊敬してた人が今もすごい存在で居続けてくれるというのは嬉しいもんです。また色々話してみたいわ♪
[PR]
by cheeriot | 2012-03-09 23:59 | WORK
<< Buono! 買ってしまった。 >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30