リベーンジ!
先日の根津美術館が不完全燃焼だったので、リベンジ!ということで、4/5~5/15→5/1~6/12に会期が変わってた写楽展@東京国立博物館の平成館に旦那と行ってきました。こっちはチャリで20分ぐらいで行けるのよね♪
d0021590_13481449.jpg
写楽といえば、“その正体は誰か”という謎解きが、その売り出し方等とも関連して面白くてならず、私も過去に何冊も本を読んでいて、今回のように彼の作品のほとんどが展示されてる展覧会は超!貴重。しかも彼の絵はその多くが版画だから、同じ絵が何枚もあり、保存状態によって色合いが全く違うの!これがまたおもしろい。
さらには、大首絵を歌舞伎のストーリーを交えて紹介するコーナーのおかげで、よく教科書等で見た絵がどこのどういう人だったのかも分かり普通に面白いし、他の人気浮世絵師が描いた同じ歌舞伎の同じ場面の絵が並べて展示されてて、互いの影響とかも伝わってくるの。
これらは同じ絵が何枚も残ってるという特性を活かした展示方法で、面白いな、と思いました。
展覧会を出る頃には、写楽をそんなに知らなかった旦那もすっかりハマって、二人で満足。はい、完全燃焼です。
[PR]
by cheeriot | 2011-05-15 23:58 | INTEREST
<< メンテナンスで大切に 賓客♪ >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31