Girl's Talk
Rの最初の職場の同期であり、結果、私とももう10年来の付き合いのあるR2も週末にかけて来日(Rのホテルの部屋がツインだから)。
久々3人で、もんじゃ焼をつつきながら+銀座で買い物しながら話しました。
実はR2は、昨年の9月末に男の子を産んだばかり。なので、自然とそういった話が多くなったのだけど、香港では、育休は3ヵ月しかないのだそうです。しかも復帰後は、短時間勤務といった制度や上司の配慮的なことはゼロ。以前と同等レベルでの勤務が求められるのだとか。
じゃぁどうするの?というと、フィリピン人のメイドを雇うのだそうです。

知ってる人も多いと思うけど、香港の家庭では、フィリピン人のメイドを雇ってることが多く、どんな家でも当たり前のように、1~2畳ぐらいの広さのメイド部屋が付いてるのね。
月3~4万で雇え、掃除・洗濯・炊事・子供の世話を頼めます。雇い主の義務は、週休1日を認めることぐらい(大体、日曜日を休みにすることが多いので、日曜のセントラル(中環)はフィリピン人メイドであふれてる)。

でも家に完全な他人が同居することになるのは、香港人でも抵抗があるらしく、私の友人でこれまでメイドを雇った人はいなかったの。よってR2が第一号(おぉ、ついに)。
彼らの感覚では、女性が働き続けたいのであれば、子供が産まれたらメイドは必須、自分たちの友人の間では、2割程度がメイドを雇ってる、のだそうです。

シンガポールも同じ状況らしいのだけど、シンガポールはもっと安い価額(月2万程度)で雇え、しかも週休ゼロで良いらしく、香港人はシンガポールが羨ましくて仕方がないらしい(当然、フィリピン人メイドの間では、香港勤務が人気)。
で、シンガポールの家庭で厳しく仕込まれたメイドを、香港の家庭で雇うのが、香港人にとってベストなんだそうです。

香港やシンガポールで、メイドに育てられた子供が、フィリピンという国をどう考えるようになるのか(自分たちより下に見るようになるのか、それとも自分を育ててくれたメイドさんの出身国として親近感を持つのか)、昔から興味があったのだけど、さて、どうなんだろう。親の育て方のセンスも問われるよな。

ちなみに、彼女らは、日本では、靴を買うのが大好きなようで、それぞれ3足以上買ってました&ドラッグストアが大好きで、ウチで使って気に入ったローションティッシュとか(なんで日本にまで来てティッシュを箱で買わなアカンのよ!、とか言いつつ)、アイマスクやらオロナインやらを大量買いしてました。ユニクロは、ベーシックなものは香港で買える(モノによっては香港の方が安いらしい)けど、ファッション性の高いものは買えないから、と言っていっぱい買ってたよ。
そんな感じー。
[PR]
by cheeriot | 2010-02-26 23:59 | FUN
<< 祖母の依頼 初体験 >>



興奮のあまり、ただいまタイトル変更中
by cheeriot
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30